酒をやめてhappyになろう!

31年間飲んできた酒をついにやめる日が来ました。でも、「断酒」はつらいよ。。。さて、いつまで続くか、続けられるか。はっきり言って、自信なし!《飲酒コントロール不能な「のみすけ」が書いてます。適正飲酒の方、酒を愛飲されている方は、当ブログをスルー(無視)して下さい》[コメント気まぐれ返信中m(_"_)m]

断酒・断酒・断酒!!

不意討ちに注意!(断酒4年224日目)

 不意討ちだった。

 

 朝方、いつものように、猫のちぃちゃんを抱っこしてたら、左の耳たぶを、ペロペロし出した。 

 

 (最近当ブログを読み始めた方は、猫のちぃちゃんはご存じないかも・・・昨年の11月に我が家にやって来た白猫である。今月1歳になった。) 

f:id:anomiyakun:20171024174429j:plain

 猫の舌はザラザラしていて、こそばゆいな・・・と思う間もなく、

「クシュッ!」

 正に私の耳元で、人間並みのクシャミを、猫がした。 

 

f:id:anomiyakun:20171024174520j:plain

と、同時に、左耳に激痛が走った。

 イテッ!!

  ちぃちゃんは、申し訳なさそうな目で私を見ている。

 洗面所に行って鏡に映して見ると・・・

 左の耳たぶに猫の牙が刺さり、出血。

 なんだかピアスの穴みたいになってしまった。

 

 普段、猫のちぃちゃんは、ふざけて甘噛みはするけれど、決して人を傷つけるようなことをしない賢い猫なので、完全に油断していた。

 

 今日のこの不意討ちで学んだのは、断酒もしかりだな、言うことだ。

 

 どんなに注意していても、不意討ちを喰らうことがある。

 

 酒そのものに注意していると、

「いけない!飲んでしまった!」は、

ほぼ回避できるが、思ってもいなかった食べものにアルコールが含まれていることがあるのだ。

 

 私のこれまでの経験では・・・

 

 アイス、ケーキ、チョコレート、ワサビ漬け、奈良漬け、冷麺。それぞれ、洋酒や酒精が使われていた。特に、アイスは、ブログにも書いたが、食べた後に気付いて、愕然とした。

 

 2017/3/29

 『何故にお菓子に酒が?(断酒4年15日目)

 

 他には、飲み会で心無い酔っ払いが、あなたの飲み物にアルコールを混入させるイタズラをしているかもしれない。ノンアルコールだと思って飲んだ飲料に、微量のアルコールが入っているかもしれない。

 

 何れも、酒をきっぱりと断った身には、不意討ちとなる。これは、どんなに注意をしていても、避けては通れないことでもある。

 

 そんな時、決して、これで断酒が終わってしまったとか、大袈裟に深刻に考えてはいけない。自ら望んで身体にアルコールを入れたわけではない。事故である。この次から気をつければ良いだけだ。

 

 以前にも、このブログや、女性だけの掲示板モドキをやっていた頃、たまたまアルコールの混入していたお菓子を食べたことに関して、スリップとか、断酒中断とかコメントで揶揄する人がいたりした。

 

 私は、自分で能動的に酒を飲むこと以外、飲酒とは認めない。これだけは、はっきりと言える。

 

 話変わって、家族の誰か(言うなと口止めされてる(笑))が猫のちぃちゃんのブログを書いていたのだが、最近放置されており、更新が滞っている。

 

 本人は、ちぃちゃんが子猫だった頃は、ちぃちゃんの成長をブログにするんだ!と張り切っていたのだが・・・得てして物事はなんでも、継続が難しい。

 

 

 

*広告

 

↓↓↓※コメント欄は、承認制にしています。すぐには反映されませんが、必ず、読んで承認しますので、お待ち下さい<(.".)>

(まことに勝手ながら、コメント内容によっては、承認の前に、削除することもあります)

Let's Quit Drinking and We will be Happy!

断酒・断酒・断酒!!

《当ブログを読んで下さり、ありがとうございます!》