酒をやめてhappyになろう!

31年間飲んできた酒をついにやめる日が来ました。でも、「断酒」はつらいよ。。。さて、いつまで続くか、続けられるか。はっきり言って、自信なし!《飲酒コントロール不能な「のみすけ」が書いてます。適正飲酒の方、酒を愛飲されている方は、当ブログをスルー(無視)して下さい》[コメント気まぐれ返信中m(_"_)m]

断酒・断酒・断酒!!

酒で身体を殺菌できる?!(断酒4年243日目)

 「これから風邪の季節だねぇ~」

 

 夕食中にそんな話になった。職場や学校で、ゴホゴホしている人がいるとか、マスクで防げるのかな、とか。

 

 風邪と言えば、飲んだくれ時代の昔、

「飲んでアルコール殺菌するから、風邪なんか治る!」

と、風邪を引いたって飲む理由にしていた。

 

 断酒仲間のみなさんも、身に覚えがあるのでは(笑)?!

 

 医学的にそれを検証し、分かり易く説明してくれているサイトがあった。

 

 healthクリニック・【お酒で体が殺菌できるってホント?

 

 へぇ~!?酒で身体が殺菌出来るって、半分本当だったんだ!と、少し感動した次第。

 

 確かに、時代劇など見てると、焼酎を口に含んで、プーーーッと吹きかけて消毒に使っているシーンがある。

 

 身体の外側であれば、殺菌剤として、酒に含まれるエタノールが効果を発揮するわけだ。エタノール(アルコール)の適切な濃度によっては、99%以上殺菌出来るとの文献もあった。

 

 因みに、医療用などで殺菌に使われるのもは、メチルアルコールで、酒に含まれるのも、エチルアルコール。メチルアルコールではない。メチルとエチルの違いだけは、知識として頭にいれておこう。

 

 ※リンク先の記事に間違いがあることを、読者の凪さんから指摘して頂いた。人体の消毒に使われるのは、エチルアルコールであって、メチルアルコールは、人体には有毒である!リンク先の提供元には、記載事項の訂正依頼をメールした。

 

 身体の内側に入ってしまうと、ところがこれ(エタノール)は、肝臓によって分解されてしまうので、全く殺菌剤としての効果は無い!先ずはアセトアルデヒドに、更に酢酸と水に分解されてしまうのだからね。

 

 上記引用サイトには、渋谷区の地震防災ガイドの非常用備品リストに、ウイスキーのポケット瓶が含まれていると書かれている。用途はズバリ、

「気付けと消毒」

とのこと。

 

 なんだか、元飲んだくれ(=飲まないアル中)の場合、気付けに使われると、そのまま飲んだくれが復活しちゃいそうで、微妙な感じがするけどなあ・・・ 

 

 さて、話変わって・・・

f:id:anomiyakun:20171112183028j:plain

 今日は久しぶりに、かみさんと、鉄道会社主催のウォーキングに参加してきた。

 

 晩秋の、狭山路。

f:id:anomiyakun:20171112102411j:plain

 快晴で、空気が澄んでカラッとしていて、とっても気持ちよく歩くことが出来た。

f:id:anomiyakun:20171112115707j:plain

 写真がピンボケだけれど、「狭山・茶の里ウォーキング」と言うイベント。

 左が、埼玉県のマスコット「コバトン」、右が、狭山市七夕の妖精「おりぴぃ」。

 

 6kmコースと10kmコースがあったのだが、短い方にしておこう、と、6kmコースを選択した。

 

 ゴールの駅では、地元の野菜や、手作りのアクセサリーや、木工品その他、色んなお店が出ていた。

 

 ここのところウォーキングに参加出来なかったので、今回は思い切って来てみてとても良かった。割と近くでも、歩いたことのない街は新鮮な感動を覚える。

 

 これからも、どんどん歩いて、認知症予防と健康増進だな~。

 

 今日みたいな天気のいい日に、酒飲んで引っくり返ってる人と、歩く人。有限の人生、どちらが楽しいのだろう。

 

 

 

*広告

 

↓↓↓※コメント欄は、承認制にしています。すぐには反映されませんが、必ず、読んで承認しますので、お待ち下さい<(.".)>

(まことに勝手ながら、コメント内容によっては、承認の前に、削除することもあります)

Let's Quit Drinking and We will be Happy!

断酒・断酒・断酒!!

《当ブログを読んで下さり、ありがとうございます!》