酒をやめてhappyになろう!

31年間飲んできた酒をついにやめる日が来ました。でも、「断酒」はつらいよ。。。さて、いつまで続くか、続けられるか。はっきり言って、自信なし!《飲酒コントロール不能な「のみすけ」が書いてます。適正飲酒の方、酒を愛飲されている方は、当ブログをスルー(無視)して下さい》[コメント気まぐれ返信中m(_"_)m]

断酒・断酒・断酒!!

酒は買える/断酒は買えない(断酒4年290日目)

 酒は売っている。

 

 コイン数枚で、手に入り、飲めばすぐに酔える。

 その、酔い心地を求め、深みにはまってしまう人もいる。

 このブログに興味をお持ちの方は、皆さん一度は酒に足を取られたことがあるのだろう。

 

 一方、飲酒の泥沼から抜けるのには、断酒が必要だが、《酒》に《断》が付いた【断酒】は、どこにも売っていない。

 

 カネで買えるモノ(酒)、コト(酔い)。

 どんなにカネを積んでも、買えないモノ(断酒)、コト(素面)。

 

 優しさ、温かさ、安心感、信用、信頼、実績、心許せる仲間、パートナー・・・

 

f:id:anomiyakun:20171229204813j:plain

 絶対にカネでは買えないこれらは、僅かのカネで買えてゴクゴク飲める酒を、飲み過ぎた時に、簡単に失ってしまうことがある。

 

 自分を失わないためには・・・

 

 決めた量、或いは、ほろ酔い程度でピタリ!と常に飲酒をコントロールできる人を除き、そうでない人は、最初から酒を飲まないことだ。

 

 

 こんなニュースが出ていたけれど、気を付けるもなにも、最初から酒を飲まなければいいだけだろう。

 

 この記事の冒頭、こんな文章が書かれていて、専門医に、その症状や、そうならないための飲み方などを聞いている。

 

 「気をつけたいのが急性アルコール中毒だ。悪くすると死に至ることさえある。楽しい酒の席が悲劇に転じることのないように・・・」

 

 毒を如何に気を付けて、コントロールして飲むかなんて、本当に馬鹿馬鹿しいことだ。

 

 どこにも売っていない《断酒》を自ら選んで実行している断酒erは、この点で、何も悩むことも心配することもないのだ。飲まないことによって、酒と言う、合法の仮面を被った薬物から守られているからである。

 

 脳にアルコールが回ることによる一時の快楽を得たいがために、自らの命を危険に晒すことが、一体自分の人生にどんな悪影響を及ぼすのか、とくと考えて、酒を断った断酒erは、カネで買えない【断酒】と言う宝物を持っている。

 

 酒は買える。簡単に買える。いとも容易く飲めて、すぐに酔いが回り、薬物効果によって頭の中は別天地である。

 

 一度そこへ行ってしまったら、もはや歯止めの効かない人たちが沢山いる。

 

 どこにも売っていない、誰にも買うことの出来ない、【断酒】こそ、私たち飲酒アンコントラーブル人間を守る、唯一の手段なのである。

 

 年末年始真っただ中の今こそ、【断酒】を手に入れ、自分のものにしよう。

 

 

*広告

 

↓↓↓※コメント欄は、承認制にしています。すぐには反映されませんが、必ず、読んで承認しますので、お待ち下さい<(.".)>

(まことに勝手ながら、コメント内容によっては、承認の前に、削除することもあります)

Let's Quit Drinking and We will be Happy!

断酒・断酒・断酒!!

《当ブログを読んで下さり、ありがとうございます!》