酒をやめてhappyになろう!

31年間飲んできた酒をついにやめる日が来ました。でも、「断酒」はつらいよ。。。さて、いつまで続くか、続けられるか。はっきり言って、自信なし!《飲酒コントロール不能な「のみすけ」が書いてます。適正飲酒の方、酒を愛飲されている方は、当ブログをスルー(無視)して下さい》[コメント気まぐれ返信中m(_"_)m]

断酒・断酒・断酒!!

飲まない仲間・その2(断酒4年317日目)

f:id:anomiyakun:20180125210459j:plain

 「禁酒では仲間に入れてもらえませんか?」

と、メルマガ読者の方からメールを頂いた。

 

 この方は、肝臓の検査数値改善のため、ある期間禁酒を試みているのだそうだ。

 

 私は、

「断酒・禁酒・卒酒・休酒・・・酒を飲まない人は、誰でもウェルカムですよ!

と、返信した。

 

 飲んでいた酒をやめた場合、断酒・禁酒・休酒・卒酒・絶酒・廃酒・嫌酒・忘酒・・・等々、その人の都合や考え方で、一生やめようとか、ある期間やめようとか、取り敢えずやめてみようとか、色々あるだろう。

 

 私は、もうこれ以上飲むと人生が終わると思い、断酒した。

 

 同じように酒を飲まない人でも、禁酒の人もいる。或いは、ある期間だけ飲酒を休む、休酒の人もいる。

 

 それは、人によって、酒の飲み方や量、自分や周囲に及ぼしている酒害の種類、影響度など、ひとりとして同じ人はいないのだから、当たり前だ。

 

 それほど苦しまずに、決められた期間を禁酒出来る人もいる。

 

 酒を飲まないなら、その飲まない一日は、みんな飲まない仲間だ。

 

 断酒を始めてからひと月半の頃、飲まない仲間について、ブログを書いている。

 

 2013/4/30
 『飲まない仲間(断酒47日目)

 

 この頃から、酒を飲まない仲間の存在が、自分にとってとても大切で、自分の断酒には絶対に必要だと分かっていた。

 

 《断酒仲間》ではなくて、《飲まない仲間》、なのは、酒を飲む仲間である、《飲み仲間》に対して名付けてみたからである。

 

 断酒にガチガチだった私の頭は、大阪オフ会に来て下さった、危険物乙7さんのお話を聞いてから、柔らかくなり、考え方が変わった。

 

 それまでは、断酒は、もう絶対に一生酒を飲まない、固い決意のもとに始めないとダメだし、禁酒とは一線を画すものだと考えていた。

 

 だが、危険物乙7さんは、取り敢えず酒を飲まないでいてみて、その期間が長くなるに連れ、飲まないでいる方が快適になり、ついに断酒へと舵を切ったのだそうだ。

 

 ほぉ~!そういう入り方もありなのねぇ~!

 

 なので、今日一日酒を飲まないのであれば、飲まない仲間だ。酒を飲みさえしなければ、飲まない仲間だ。

 

 それで、酒を飲まない生活が、飲んだくれる生活よりも快適であることを味わって、身体が覚えてしまえば、一番良い。

 

 もしまた飲んだくれ生活に戻ってしまっても、飲まない期間を思い出し、きっと酒を断つ方がいいなと、断酒へと方向転換されるかもしれないからだ。

 

 この辺り、色々な考え方があると思うけれど、のみすけの考えは、出来れば最初から断酒が良いけれど、酒を飲まないのであれば、禁酒でも休酒でも、何でもOK!で、みなさん飲まない仲間である!

 

 ここで、話が変わって・・・

 

 みなさま、不飲酒仙人すももをご心配頂き、ありがとうございます。引き続き発熱中ではありますが、徐々に回復しております。

 

 

 

*広告

 

↓↓↓※コメント欄は、承認制にしています。すぐには反映されませんが、必ず、読んで承認しますので、お待ち下さい<(.".)>

(まことに勝手ながら、コメント内容によっては、承認の前に、削除することもあります)

Let's Quit Drinking and We will be Happy!

断酒・断酒・断酒!!

《当ブログを読んで下さり、ありがとうございます!》