酒をやめてhappyになろう!

31年間飲んできた酒をついにやめる日が来ました。でも、「断酒」はつらいよ。。。さて、いつまで続くか、続けられるか。はっきり言って、自信なし!《飲酒コントロール不能な「のみすけ」が書いてます。適正飲酒の方、酒を愛飲されている方は、当ブログをスルー(無視)して下さい》[コメント気まぐれ返信中m(_"_)m]

断酒・断酒・断酒!!

酒を断つための思考法(断酒4年320日目)

f:id:anomiyakun:20180128192536j:plain

 断酒について、色んなご意見を頂く。

 

 断酒するのには、色んな思考法がある。

 

 極論すれば、それぞれの人の断酒は、それぞれの人が人生をどう捉えているかと同じだ。

 

 信仰する宗教の有無、また、どんな宗教か、にもよるけれど、この世の捉え方、生き方、前世、来世の有無、死後の世界など、コレ!と信じている人は、ソレ!なのであって、私は私、あなたはあなたで良い。

 

 自分で考え、選び取る、それで良いし、ソレしか無いのだ。

 

 人生で言えば、与えられた命を生き切ること。

 これが、どんな人にも共通する。

 

 アル中で言えば、酒さえ飲まなければ、それで良い。

 

 また、例えスリップして、断酒が中断してしまっても、それは、行為としての断酒の中に含まれていることなので、殊更に騒ぐこともなく、その原因と対処法を学んだならば、また断酒に戻る。

 

 いつもの私の主張だが、断酒は押し付けられるものではなく、自らの体内から湧き上がるもの。

 

 なので、たまにスリップしてしまった方から、ブログにコメントや、メールを頂いたりするけれど、私に出来ることは、それ受け止めて、励ますことだけだ。

 

 以前にも載せたけれど、個人が始める断酒には二つあって、こんな感じ。

 

 

 スリップしてしまったと、わざわざ報告して下さる方は、「本物の断酒」をされている方で、また断酒に挑むようだ。区切りのために知らせて下さるようだ。

 

 自分に置き換えて考えてみると、もし、何かのきっかけで酒を飲んでしまったら、きっと激しく後悔し、また飲まない生活に戻りたいと思うはずだ。その時、もう一度断酒へと戻るため、誰かにそのことを報告し、再スタートの号砲を打ち鳴らしてもらいたい。

 

 そんなわけで、酒を断つなら、こういう思考じゃないといけない、とかは、全くなくて、要は、如何にして酒を飲まないか、これだけだ。

 

 なので、私がうまく行った嫌酒を真似てもらっても良いし、ご自分で何か画期的な断酒の思考法を編み出して、それを実践するのも良い。

 

 もう一度書くと、断酒とは、飽くまでも本人の自由意志で行うことであるから、それの継続や中断も、本人が責任をもつわけで、周囲の人が出来ることは、話を聞いてあげることと、励ましてあげることだけだ。

 

 

 ※のみすけ&すももの風邪について、ご心配頂き、ありがとうございます。すももは、ほぼ完全に復活したのですが、のみすけは咳がぶり返し、メルマガ読者の方への返信が滞っています。すみません。 

 

 

 

*広告

 

↓↓↓※コメント欄は、承認制にしています。すぐには反映されませんが、必ず、読んで承認しますので、お待ち下さい<(.".)>

(まことに勝手ながら、コメント内容によっては、承認の前に、削除することもあります)

Let's Quit Drinking and We will be Happy!

断酒・断酒・断酒!!

《当ブログを読んで下さり、ありがとうございます!》