酒をやめてhappyになろう!

31年間飲んできた酒をついにやめる日が来ました。でも、「断酒」はつらいよ。。。さて、いつまで続くか、続けられるか。はっきり言って、自信なし!《飲酒コントロール不能な「のみすけ」が書いてます。適正飲酒の方、酒を愛飲されている方は、当ブログをスルー(無視)して下さい》[コメント気まぐれ返信中m(_"_)m]

断酒・断酒・断酒!!

飲酒亡者はカルトかも(断酒4年335日目)

 昨日の記事へのジャンさんからのコメントの一部。

 

 「それはそうと先日、知人と食事に行った際、知人のイタズラでノンアルとアルコール飲料をすり替えられ、気付かずに飲んでしまいました。
仕事上の付き合いもある相手なので、自分が何で断酒しているのかを説明した上で、とりあえず穏便に済ませましたが・・・内心では「毒物」を飲まされた腹立たしさでいっぱいです。」

 

 一部の人に過ぎないだろうが、このようなイタズラを平気でする人は、何だか、カルトの信者のようだと思った。

 

 カルトに憑りつかれた人は、自分だけ信じていればいいのに、他人をも巻き込もうとする。

 

 酒の亡者も同じだ。自分だけ好きなだけ飲んで酔っ払っていれば良いものを、他の、酒を飲まない人、断酒した人が飲まないのが気に入らなくて、勧めたり、イタズラしたりする。

 

 私も飲酒亡者の飲んだくれ時代があったが、イタズラや、他人に強要したことは無かった。ただ心の中で、「あ~、酒飲めない(飲まない)なんて、何て人生損してる人なんだろう」と思っていた。 

 

f:id:anomiyakun:20180212182519p:plain

カルトにハマった人を救い出すのは至難の業であって、親や兄弟姉妹がどんなに説得しても、本人は応じない。自分で気付かない限り、そこから抜ける道を選ぼうとはしない。

 

 この辺り、過度な飲酒に溺れている人にそっくりではないか。

 

 飲酒はカルト宗教に似ていると感じて、ふとtweetしたら、おもしろかったみたいで、結構評判が良かった(笑)

 

 

 まぁ、こんな過激な例えを書くのは私のみすけくらいなものだろうが、酔っ払いネットサーファーから、「なんてこと言うんだ!ふざけんな!」なんて、コメントが入りそうだな~。

 

 (入っても無視するから、関係ないけど(笑))

 

 酒を手放せない人にしてみれば、飲酒がカルト宗教に似ているなんて言われたら、核心を突かれているだけに、反論したくなるかもしれない。

 

 私たち断酒erは、しつこく飲酒を勧めたり、イタズラしたりしてくる飲酒亡者に出会ったら、彼らは、飲酒教と言うカルトの信者だと思い、距離を置くのが一番良い。

 

 信じているモノ・コトが違うのだから、仕方がない。

 

 彼らは、アルコールを信じている。

 私たちは、断酒を信じている。

 

 

 

 

*広告

 

↓↓↓※コメント欄は、承認制にしています。すぐには反映されませんが、必ず、読んで承認しますので、お待ち下さい<(.".)>

(まことに勝手ながら、コメント内容によっては、承認の前に、削除することもあります)

Let's Quit Drinking and We will be Happy!

断酒・断酒・断酒!!

《当ブログを読んで下さり、ありがとうございます!》