酒をやめてhappyになろう!

31年間飲んできた酒をついにやめる日が来ました。でも、「断酒」はつらいよ。。。さて、いつまで続くか、続けられるか。はっきり言って、自信なし!《飲酒コントロール不能な「のみすけ」が書いてます。適正飲酒の方、酒を愛飲されている方は、当ブログをスルー(無視)して下さい》[コメント気まぐれ返信中m(_"_)m]

断酒・断酒・断酒!!

再飲酒の導火線(断酒4年353日目)

f:id:anomiyakun:20180302223608j:plain

 昨日、脳壊人間べまるさんから、頂いたコメント。

 

 「告白します。
2月にラム酒入りのチョコレートをうっかり口にしてしまったところから、断酒7ヶ月目前で、一気にスリップしてしまいました。」(以下省略・・・全文を読みたい方は、ひとつ前の記事のコメントをどうぞ)

 

 脳壊人間べまるさんが、コメントの最後に書いてらっしゃるが、ブログを読んで下さる方への注意喚起と言うことで、私も引用させて頂いた。

 

 断酒継続期間の長短には全く関係なく、誰にでも、そう、あなたも私も、飲酒を再開してしまうことがあるかもしれない。

 

 その導火線は、脳壊人間べまるさんのように、洋酒入りのチョコレートかもしれないし、抑えきれない怒りかもしれないし、真夏の炎天下に入ったコンビニでふと目に付いたビールかもしれない。

 

 それまでピーンと張っていたものが、プツッと切れる瞬間が訪れて、一歩断酒の外へ踏み出すと、あっと言う間にかつての飲酒の地獄へと戻ってしまうことがある。このことを、多くの人の経験から学ぶことが出来る。

 

 だが、脳壊人間べまるさんのように、再飲酒の導火線に火が点いても、泥酔の末に、ハタと素の自分に戻った時に、

一体自分は何をしているんだ!

こんなことではいかん!

また、断酒に戻るのだ!

と、軌道修正し、再飲酒からまた断酒へと戻るなら、それまでの断酒が活きたのだと、私は言いたい。

 

 多くのスリップの経験者の人は、

せっかく断酒の日をあれだけ積み上げたのに・・・

振り出しに戻って、また一からやり直しか・・・

今までのはご破算で、今日が初日だ・・・

との思いで、再度断酒に挑む。

 

 私は、そうは思わない。

 

 いやいや、これまで積み上げて来た断酒の日々があったからこそ、スリップしても、断酒の道に戻ることが出来たのだ。

 

 何故なら、それまでに積み重ねた断酒の日々が、飲酒より断酒のほうが、快適であることを身体に覚え込ませていたのであるから。

 

 再飲酒の導火線に火が点いて、一旦飲酒に戻ってしまっても、その火を消して、断酒に戻るのは、最初の断酒を決意したのと全く同様に、自らの意志なのである。

 

 スリップしてから迎える断酒の日々は、土台に、スリップ前に積み重ねていた断酒の日々がある。

 

 今回、脳壊人間べまるさんが寄せて下さったコメントの内容は、多くの人の脳裏に焼き付いたことだろう。

 

 ご自分の貴重な経験を私たちに教えて下さった脳壊人間べまるさんには、感謝すると共に、また断酒の道を共に歩めることが、とても嬉しい。

 

 人間だから、どこかで道を間違うこともある。それに気づいたならば、方向を修正し、元の道に戻って来ればそれで良いのだと、心の底から思った。

 

 

 

 

*広告

 

↓↓↓※コメント欄は、承認制にしています。すぐには反映されませんが、必ず、読んで承認しますので、お待ち下さい<(.".)>

(まことに勝手ながら、コメント内容によっては、承認の前に、削除することもあります)

Let's Quit Drinking and We will be Happy!

断酒・断酒・断酒!!

《当ブログを読んで下さり、ありがとうございます!》