酒をやめてhappyになろう!

31年間飲んできた酒をついにやめる日が来ました。でも、「断酒」はつらいよ。。。さて、いつまで続くか、続けられるか。はっきり言って、自信なし!《飲酒コントロール不能な「のみすけ」が書いてます。適正飲酒の方、酒を愛飲されている方は、当ブログをスルー(無視)して下さい》[コメント気まぐれ返信中m(_"_)m]

断酒・断酒・断酒!!

やめたいのに飲んでしまう(断酒4年362日目)

f:id:anomiyakun:20180303120352j:plain

 ふとした思いつきで、昨年10月から断酒のメールマガジンを出してみた。

 

 当初、週に3回は書こうと意気込んでいたが、さすがに時間が取れず、今は週に2回に落ち着いている。

 

 最初、100名の方を募った時に登録して下さったのは、かなり以前から当ブログを読んで下さり、断酒が安定している方が多かった。

 

 最近登録して下さる方の中で、多くいらっしゃるのは、酒をやめたい気持ちはあるのだが、断酒しても続かず、飲んでしまう方。それでも何とか、断酒を続けたい。どうしたらいいのだろうと悩んでいる方。

 

 世の中には、アルコール依存症に関して、詳しい情報が溢れている。その気になれば、書籍、WEBサイト、医療機関等々から、自分の病について、かなりな知識を得ることが出来る。

 

 けれども、どんなにアルコール依存症に詳しくなったところで、自分が酒を断つ行動がそれによって楽になるわけではない。一日か二日、断酒したところで、襲って来る猛烈な飲酒欲求に対抗出来るわけでもない。

 

 それでも、何とかしたい!との思いが、メルマガに登録して下さる時の、ひと言から、ひしひしと伝わって来る。

 

 そんな方を応援したいな、との思いから、断酒メルマガでは、ブログとは違った観点から、断酒の応援メッセージや、読者の方からの質問・回答などを載せている。

 

 でも・・・昨日も書いたのだが、こうしたらいいですよ!と、万人に通ずるような方法は、断酒においては存在しない。あれば是非とも紹介したいところだが・・・

 

 ただ、ひとつだけ分かっていることがある。

 

 それは、酒を断ってからある程度(半年~数年)の期間が経って、安定してきている方は皆さん、酒に対してある種の諦観を持っておられることだ。

 

 「諦観」とは難しい言葉だが、意味は、

1.本質を明らかに見て取ること。

2.悟りの境地にあって物事をみること。

である。

 

 自分が囚われていた《酒》について、その本質を明らかにして、良く見て取ると、自分があれほどまでにこだわっていた《酒》を、一種の悟りの境地から見ることが出来る。

 

 但し、時間がかかることは確かだ。

 

 酒の本質は、徐々に分かって来る。最初、ぼんやりとしているけれど、だんだんとくっきりとして、見えて来る。いつも書いていることだが、1年はかかると思う。

 

 その1年を、どう過ごしたら乗り越えられるのだろう。それが一番の勘所、なのだが、どうにかこうにか、励まし合いながら、一緒に乗り越えよう!と、言う他、無い。

 

 ポイントは、一人ではなく、仲間と一緒に!である。

 

 酒を断ってから1年もすれば・・・

 

 こんなものを飲んでいたのか!

 こんなものにカネと時間をつぎ込んでいたのか!

 こんなものにうつつを抜かしていたのか!

 

  と、酒に対する観念が変わっていることに気付くことだろう。 

 

 

 

 

*広告

 

↓↓↓※コメント欄は、承認制にしています。すぐには反映されませんが、必ず、読んで承認しますので、お待ち下さい<(.".)>

(まことに勝手ながら、コメント内容によっては、承認の前に、削除することもあります)

Let's Quit Drinking and We will be Happy!

断酒・断酒・断酒!!

《当ブログを読んで下さり、ありがとうございます!》