酒をやめてhappyになろう!

31年間飲んできた酒をついにやめる日が来ました。でも、「断酒」はつらいよ。。。さて、いつまで続くか、続けられるか。はっきり言って、自信なし!《飲酒コントロール不能な「のみすけ」が書いてます。適正飲酒の方、酒を愛飲されている方は、当ブログをスルー(無視)して下さい》[コメント気まぐれ返信中m(_"_)m]

断酒・断酒・断酒!!

酒の捨て時(断酒5年16日目)

f:id:anomiyakun:20180330224004j:plain

 50代、60代、70代・・・ 

 

 結構な頻度で、自分と同世代、或いはそれ以上の年代の人の、酒による失態を見聞する。 

 

 年をとれば、酒量は減り、大人しい酒飲みになると言われているが、その実態はどうなのだろうか。

 

 人体実験するにしても、自分自身はもう酒を断ってしまったので、分からない。

 

 ひとつ確実に分かっていることは、どこかの時点で断たない限り、いつしか酒が原因の重大なトラブルに見舞われると言うこと。

 

 酒飲みは、インシデントにはしょっちゅう遭遇しているが、それがアクシデントにならないだけである。つまり、たまたま運が良かっただけの話。

 

 人間には寿命がある。自分がたまたまその年齢の辺りで酒を断ったのもあるけれど、半世紀も生きたら、そこらあたりで無条件に断酒するのが一番良いようが気がする。

 

 今、アラフィフ辺りの年齢の方で、もし断酒を迷っているなら、ちょうど半世紀生きて、酒ともきっぱり別れる時が来た、それじゃ、今日を限りにやめるとしよう。こんな感じで断酒してみたらいかが?

 

 酒も、捨て時が肝心。

 

 以前にも書いたけれど、モノばかりではなく、習慣の断捨離も必要なのかなと感じている。

 

 例えば私は、数年前から年賀状をやめてしまった。以前は、自分から出し、そして、来た人にだけ返信することにして、更に、返信すらやめてしまった。

 

 年賀状を出さないことに決めたら、年末がとても気楽になった。

 

 これに良く似ているが、酒を飲む習慣を捨ててしまうと、日常がとても気楽になる。

 

 付き合い酒が無くなり、家で飲む独り酒も無くなり、酒を買うことも無くなり、酔うことも無くなり、酒への出費も無くなり、酒での時間浪費も無くなり、酒での失態も無くなり・・・

 

 と、酒を捨てると、酒に関する一切合切が自分から消えて無くなり、とっても身軽になる。

 

 アラフィフ世代の人。酒の捨て時を考え、実践することをお勧めする。アルコール依存症だとか、適正飲酒者だとかは、全く関係ない。

 

 もちろん、もっと若い世代の人でも、酒は捨てたほうが良い。酒の捨て時は、若ければ若いほど良い。 

 

 いつまでもダラダラと飲み続けて、アル中になってあの世へ旅立つ人生もあるけれど・・・

 

 

  日本酒配合の線香でもあげてもらう?

 

 

 

 

*広告

 

↓↓↓※コメント欄は、承認制にしています。すぐには反映されませんが、必ず、読んで承認しますので、お待ち下さい<(.".)>

(まことに勝手ながら、コメント内容によっては、承認の前に、削除することもあります)

Let's Quit Drinking and We will be Happy!

断酒・断酒・断酒!!

《当ブログを読んで下さり、ありがとうございます!》