酒をやめてhappyになろう!

31年間飲んできた酒をついにやめる日が来ました。でも、「断酒」はつらいよ。。。さて、いつまで続くか、続けられるか。はっきり言って、自信なし!《飲酒コントロール不能な「のみすけ」が書いてます。適正飲酒の方、酒を愛飲されている方は、当ブログをスルー(無視)して下さい》[コメント気まぐれ返信中m(_"_)m]

断酒・断酒・断酒!!

限りなく酒は奪う(断酒5年17日目)

f:id:anomiyakun:20180331203543j:plain

 飲み続けているけれど、本当は酒をやめたい。

 

 そんな人の断酒のきっかけになればいいなぁ~と、思って、手を変え品を変え、日々書き続けている・・・(笑)

 

 さて、今日は、飲めば飲むほど奪われる話をば。

 

 

 tweet内の短歌では、「奪えども 何も与えぬ 酒なれば」と詠っているけれど、実は酒は、マイナスの贈り物ならば、沢山与えてくれるのだ。

 

 4年前に書いたこの記事をご覧いただくと、酒は何を奪い、何を与えてくれるのか、良く分かると思う。

 

 2014/5/31

 『惜しみなく酒は奪う(断酒1年78日目)

 

 この記事から、奪うもの、与えてくれものを、抜き出してみると・・・ 

 

 酒は私たちから何を奪うのか?

 

 愛、時間、命、健康、健全な脳、記憶、若さ、やる気、仕事、平和、家族関係、夫婦関係、人間関係、信用・信頼、優しさ、誠実さ、お金、大切なもの・・・

 

 酒は私たちに何を与えてくれるのか?

 

 怒り、悲しみ、イライラ、怠惰・堕落、不誠実、暴力、あらゆる病気(特にアルコール依存症)、口臭(かなりな悪臭)、脳萎縮、忘却、金欠、争い、喧嘩、夫婦の不和、家族関係の破綻、人間関係の破綻、飲酒運転事件・事故、その他酔っ払い事件・事故、怪我、老化、アルコールが原因の死・・・

 

 酒を愛飲する人は、酒の良い面をいろいろと上げて擁護することだろう。

 

 酒は適量なら身体に良い。

 酒で酔えば本音で話せる。

 酒は人と人との潤滑油だ。

 酒を飲むとストレス発散できる。

 酒を飲みながら話せばお互い親密になれる。

 

 酒の良い面として言われているのは、大体、こんなところかな。

 

 酒は適量でも身体には毒だと証明されているし、

酔わなければ本音で話せないなんておかしな話だし、

人間関係の潤滑油?酒飲めない人は何を潤滑油にするの?だし、

酒でストレス発散は大嘘で、ストレスの元が酒だし、

酒を飲まなきゃ親密になれないなんて、ナンセンスだし!

 

 本当のところは、酒を飲めば飲むほど、あなたから、いろんなものがどんどん奪われている!

 

 もし飲み続けるとしても、このことを自覚しながら飲んでみれば、ひと口ゴクリと飲むたびに、身体からキューっと何かが搾り取られているような感覚を味わうかも。

 

 酒は、あなたから色んなものを奪い、搾り取っているのである。 

 

 

 

 

*広告

 

↓↓↓※コメント欄は、承認制にしています。すぐには反映されませんが、必ず、読んで承認しますので、お待ち下さい<(.".)>

(まことに勝手ながら、コメント内容によっては、承認の前に、削除することもあります)

Let's Quit Drinking and We will be Happy!

断酒・断酒・断酒!!

《当ブログを読んで下さり、ありがとうございます!》