酒をやめてhappyになろう!

31年間飲んできた酒をついにやめる日が来ました。でも、「断酒」はつらいよ。。。さて、いつまで続くか、続けられるか。はっきり言って、自信なし!《飲酒コントロール不能な「のみすけ」が書いてます。適正飲酒の方、酒を愛飲されている方は、当ブログをスルー(無視)して下さい》[コメント気まぐれ返信中m(_"_)m]

断酒・断酒・断酒!!

1日たった1杯でも酒は毒!(断酒5年32日目)

 我ら断酒家に朗報である。

 

 私は、この手の情報に接する度に、自分が酒を断ったことを素直に喜ぶ。

 

 酒は適量なら身体に良いとか、酒は適量で楽しもうとか、世間一般に、肯定的に広められ信じられている飲酒のススメが、どうも胡散臭い。

 

 酒をやめたい人、酒をやめてはいるけれど辛い人は、酒の肯定的な面(表)ではなくて、このような、酒の否定的な面(裏)の情報をどん欲に吸収することを心がけると良い。

 

 どうせ飲まないと決めた酒なら、酒はうまいとか、酒は百薬の長だとか、そんな情報はウソだ!と、決めつけてしまい、酒なんぞ毒だ!と頭に叩き込むことだ。

 

 

 60万人(!)の酒飲みを対象にした調査では、週に5~10杯のアルコール飲料を飲むと、寿命が最大6か月短くなる可能性があることが判明したそうだ。

 

 調査対象の飲酒者の人数が、600人でも、6000人でもなくて、600,000人である。

 

 更に、この研究では、飲む酒の量に比例して、寿命が縮まるリスクも高まるとのこと。週に18杯以上酒を飲む人は、最大で5年の寿命が縮まるって!

 

 週に18杯と言うことは、7で割ると、日に2.5杯。

 

 この記事での1杯って、どのくらいの量なのだろうか。

 

 イギリスでユニットと言われるアルコールの単位は、純粋のアルコールで10ml=1ユニットだそうである。

f:id:anomiyakun:20180415221126j:plain


 日本の標準的な350mlの缶ビールだと1缶で1.75ユニットの計算だと、某サイトに書いてあった。

 

 この研究をした科学者の意見では、安全な飲酒の上限は、週に12.5ユニットだと、リンク先の記事に書いてある。

 

 12.5ユニットを7で割ると、1.78ユニット。

 

 つまり、1日に350mlの缶ビール1本くらいなら、大丈夫!

 

 って、のんべーには、全然嬉しくない数字だろう(笑)

 350mlの缶ビール1本で満足する人を、のんべーとは言わない。

 のんべーにとって、350mlの缶ビール1本など、コップ1杯の水みたいなもの。

 

 しかも、たった1杯の酒でも、寿命が縮まると言う研究結果が出ているのである。

 

 「うるせぇー!オレは酒で死ねたら本望なんだ!太く短く生きるぜ!」

 (断酒前の私のみすけが吠えている!)

 

 こんな考えの人は、酒は薬でも毒でもなんでも良いので、論外だが、もし、ほんの少しでも酒をやめたいと思ったなら、リンク先の記事を熟読して、断酒のきっかけにしてほしい。

 

 

 

 

*広告

 

↓↓↓※コメント欄は、承認制にしています。すぐには反映されませんが、必ず、読んで承認しますので、お待ち下さい<(.".)>

(まことに勝手ながら、コメント内容によっては、承認の前に、削除することもあります)

Let's Quit Drinking and We will be Happy!

断酒・断酒・断酒!!

《当ブログを読んで下さり、ありがとうございます!》