酒をやめてhappyになろう!

31年間飲んできた酒をついにやめる日が来ました。でも、「断酒」はつらいよ。。。さて、いつまで続くか、続けられるか。はっきり言って、自信なし!《飲酒コントロール不能な「のみすけ」が書いてます。適正飲酒の方、酒を愛飲されている方は、当ブログをスルー(無視)して下さい》[コメント気まぐれ返信中m(_"_)m]

断酒・断酒・断酒!!

酒から離れた人の共通点(断酒5年51日目)

f:id:anomiyakun:20180504215135j:plain

(ティモ太郎さん撮影:小岩井農場の一本桜)

 

 今、世間を賑わしているタレントの問題で・・・

 

 飲んだ人間がいけない。

 飲み方がなっていない。

 アルコール依存症ではないか。

 酒そのものに依存性がある。

 いやいや酒は悪くない。

 

 実に色んな議論が成されているが、ひとつだけはっきりしているのは、誰もが納得し、腑に落ちる答えは、どこにも無いこと。

 

 酒は公然と売られており、大人ならば、誰でもいつでも好きなだけ飲んで良い。どんなに酔っぱらおうと、身体を壊そうと、本人がそれで良しとしている限り、他の人が強制的に止めることは出来ない。

 

 私がどんなにこのブログで酒の危険性や、飲酒の問題点などを書き立てて騒いでも、それは、蟷螂の斧であり、もっと下世話な表現をすれば、屁の突っ張りにもならないと言うことだ。

 

 それでも、日々、断酒の金太郎飴ブログを書き続けるのは、一人でも多くの方の断酒のきっかけ、または継続の力になれば、その人の人生の再生に貢献出来るからである。

 

 これまで、何度も催して来たオフ会を通して、私は多くのブログ読者の方にお会いする機会に恵まれた。

 

 自分のブログがその方の断酒のきっかけや、継続の力になっていることを、直接読者の方の口からお聞きし、また、そのとても明るく健康的で嬉しそうな表情を拝見できることは、至上の喜びである。

 

 それまでの過剰な飲酒を断ち、断酒を始めた人、即ち酒から離れた人には、共通するところがある。

 

 先ず、明るい。そして、過去を踏み台にして、今を楽しんで生きている。

 

 断ってからの経過時間によっては、まだ飲酒欲求に悩まされている人、少し落ち着いて来た人、大分楽になって来た人、ほぼ大丈夫な人、酒のことを忘れるくらい断酒が安定している人、など、様々ではある。

 

 これまで、辛いから、淋しいから、ストレス解消に、怒っているから、悲しいから・・・色んな理由で逃避の手段にしていた酒を、自らの意志で捨てた方々。

 

 自分を救ってくれると思って飲んでいた酒に、実は苦しめられ、貶められていたことに気付き、断酒の道を選んだ方々。

 

 造って売っている側に文句を言っても、酒そのものを悪く言っても、酒を合法化している国に文句を言っても、何も改善しないが、自分が酒を飲まない選択をするだけで、自分の飲酒問題は一気に解決するのだ。

 

 オフ会で会った方々、また、まだお会いしたことはないけれど、コメントで共感して下さる方々、これら酒から離れた断酒の同志は、お互い共通するところがあるので、話が合うのである。

 

 願わくは、アルコール依存症と言われている100万人の人が、酒から離れんことを!そして断酒の同志になることを!

 

 ----!----!----!----!----!----!----!----!

 冒頭の写真は、すももと同郷の岩手のティモ太郎さんが送って下さったもの。

 以下、頂いたメッセージ。

 

 『のみすけ様
 岩手のティモ太郎です。

 昨日、かみさんのティモ子と見てきました。
 あいにくの天気だったので岩手山が雲で隠れ、かつ雨で散ってしまった桜でございました。

 またの機会があれば他の季節も報告できたらと思います。

 のみすけさんのブログの写真のようには中々うまく撮影できそうもありませんが・・・
(苦笑)

 実は私もかみさんも初めてここにきました!
 「のみすけさんとのご縁のおかげだね」って
 ティモ子にも喜んでもらい楽しいドライブとなりました (^^)

 ありがとうございます。』

 ----!----!----!----!----!----!----!----!

 

 

 

 

*広告

 

↓↓↓※コメント欄は、承認制にしています。すぐには反映されませんが、必ず、読んで承認しますので、お待ち下さい<(.".)>

(まことに勝手ながら、コメント内容によっては、承認の前に、削除することもあります)

Let's Quit Drinking and We will be Happy!

断酒・断酒・断酒!!

《当ブログを読んで下さり、ありがとうございます!》