酒をやめてhappyになろう!

31年間飲んできた酒をついにやめる日が来ました。でも、「断酒」はつらいよ。。。さて、いつまで続くか、続けられるか。はっきり言って、自信なし!《飲酒コントロール不能な「のみすけ」が書いてます。適正飲酒の方、酒を愛飲されている方は、当ブログをスルー(無視)して下さい》[コメント気まぐれ返信中m(_"_)m]

断酒・断酒・断酒!!

飲まないアル中の断酒談義(断酒5年83日目)

f:id:anomiyakun:20180602101825j:plain

 毎日書いている断酒の金太郎飴ブログ。

 

 苦しさに紛れて始めた断酒ブログだが、いつの間にか、こんなスタイルになっていた。

 

 断酒の金太郎飴ではあるが、私が日々書いている断酒のあれこれは、やめ方も、酒へのスタンスも、私のみすけの独断と偏見である。

 

 読んで下さっている方々の中には、これは自分と違うな、とか、この考え方はおかしいぞ、とか感じる方もいらっしゃることだろう。

 

 コメントで、そのことを書いて下さる方もおられるので、私もとても勉強になっている。

 

 断酒とは、飲んだくれが酒を断っていれば、それだけで良く、その他には取り立てて何も無い。正しいとか間違いとかもなく、酒を断っている人が、それぞれに独自の考え方を主張してよろしい。

 

 メールやコメントで頂く、断酒に関する様々なご意見や、考え方は、ほほ~、こんなやり方もあるのか!とか、私とは違うけど、おもしろいな、とか、読んでいて楽しい。

 

 オフ会で聞く話も、実に様々で、一人として同じ境遇の人はいない。

 

 ブログにしても、メールにしても、オフ会にしても、色んな話が飛び出して、それぞれの心に響き、断酒の糧になり、また、断酒のヒントにもなる。

 

 これは、飲まないアル中の断酒談義なのかな。

 

 酒を断ち、飲んでいないアル中たちが、シラフの頭で断酒について談義すると言うのは、素晴らしいことだな~としみじみ思う。

 

 同じ人はいないけど、似ている人はいるわけで、もしある人の考え方ややり方が自分にフィットしそうなら、マネをしてしまえば良い。

 

 これが、飲まないアル中の断酒談義の真骨頂である。

 

 私はこれまで、酒を毒だとか、麻酔薬と同じだとか、酒害を良く学んで酒を大嫌いになれば、断酒は楽になるとか、そんなことを主張して来た。

 

 この考え方に同調する人は、私のような酒の断ち方をすれば、うまく行くかもしれない。

 

 「いやいや、私は酒を好きだし、酒の効用を認めている。けれども、自分は、酒をコントロール出来ないので、酒を好きなままで、断酒しているのだ。」

 

 と言う人もいる。

 

 それも、ひとつの考え方であり、やり方なので、全然OK!

 

 飲酒に問題を抱えてしまったら、酒を断つ。それを続ける。たったこれだけのことだが、それが出来ているなら、飲まないアル中の断酒談義に参加して、大いに自分の意見を披歴してもらいたい。

 

 断酒仲間は、皆さん飲まないアル中である。

 100人いたら、100の考え、100のやめ方がある。

 それを聞くのが、とても楽しい。 

 

 

 

 

*広告

 

↓↓↓※コメント欄は、承認制にしています。すぐには反映されませんが、必ず、読んで承認しますので、お待ち下さい<(.".)>

(まことに勝手ながら、コメント内容によっては、承認の前に、削除することもあります)

Let's Quit Drinking and We will be Happy!

断酒・断酒・断酒!!

《当ブログを読んで下さり、ありがとうございます!》