酒をやめてhappyになろう!

31年間飲んできた酒をついにやめる日が来ました。でも、「断酒」はつらいよ。。。さて、いつまで続くか、続けられるか。はっきり言って、自信なし!《飲酒コントロール不能な「のみすけ」が書いてます。適正飲酒の方、酒を愛飲されている方は、当ブログをスルー(無視)して下さい》[コメント気まぐれ返信中m(_"_)m]

断酒・断酒・断酒!!

何度でも立ち上がること(断酒5年84日目)

f:id:anomiyakun:20180606220607j:plain

 【何度でも立ち上がること】

 

 これぞ、断酒の王道ではないか。

 

 断酒ブログを5年書き続け、多くの断酒したい方、断酒している方と交流させて頂いて、分かったこと。

 

 断酒して、順調に継続している人は少なく、多いのは、

断酒しなければと思いつつも、中々踏み切れない人、と、

断酒してはみたけれど、続かず、飲んでしまう人。

 

 中でも、ある程度の期間、やめていたのに、再飲酒してしまう人が多い。脳は、飲酒による快楽の記憶を、しっかりと保持しており、隙あらば、アルコールを取り込もうとする。 

 

 以前にも、かつての松下電器、今のパナソニックの創業者、松下幸之助の名言をブログで書いたことがある。

 

 とても良い言葉なので、再掲する。

 

 『成功とは成功するまでやり続けることで、失敗とは成功するまでやり続けないことです。』

 

 この言葉を書いて、今日のタイトルと同じ内容で、再飲酒してしまった人を鼓舞したブログが、こちら。

 

nomisuke.hatenadiary.jp

 断酒に於ける成功は、死んでみないと分からない。私も、続いてはいるが、いつ飲んでしまうか、分からない。

 

 断酒では、成功とか失敗は、実は存在しないのかもしれない。

 断酒に踏み切った人が、成功した人だと定義しても良い。

 一度断酒したことのある人は、断酒の快適なことを知っているので、スリップしても必ず戻って来るからである。

 

 【何度でも立ち上がること】

 

 転んでも、何度でも立ち上がり、また前を見て歩き始めれば良い。転んだままでそこで、諦めてしまえば、そこまでだ。

 

 このことを、お伝えしたい。

 

 それと、まだ、断酒に踏み切れていない方へ。

 今日のtweetを、ヒントにして頂きたい。

 

 

 断酒するのに、何か高尚な理由を探していないだろうか?

 自分が納得出来る理由を求めていないだろうか?

 そんなものは、要らないのだ。

 

 酔っ払った自分と、シラフの自分。

 一体、どちらの自分で人生を送りたいのか。

 たったこれだけのことだ。

 

 酔っ払った自分で良ければ、酒を飲み続ければ良い。

 シラフの自分でいたいのなら、酒を断つ他は無い。

 

 

 

 

*広告

 

↓↓↓※コメント欄は、承認制にしています。すぐには反映されませんが、必ず、読んで承認しますので、お待ち下さい<(.".)>

(まことに勝手ながら、コメント内容によっては、承認の前に、削除することもあります)

Let's Quit Drinking and We will be Happy!

断酒・断酒・断酒!!

《当ブログを読んで下さり、ありがとうございます!》