酒をやめてhappyになろう!

31年間飲んできた酒をついにやめる日が来ました。でも、「断酒」はつらいよ。。。さて、いつまで続くか、続けられるか。はっきり言って、自信なし!《飲酒コントロール不能な「のみすけ」が書いてます。適正飲酒の方、酒を愛飲されている方は、当ブログをスルー(無視)して下さい》[コメント気まぐれ返信中m(_"_)m]

断酒・断酒・断酒!!

断酒の先入観と固定観念(断酒5年85日目)

f:id:anomiyakun:20180607194534j:plain

 全国的に梅雨入りして、鬱陶しい季節がやって来た。

 

 飲んだくれ時代の私ならば、やれ嬉しや!と、ビールやら酎ハイやらの炭酸系のアルコール飲料の消費量が、それまでの何倍にもなっていた、この時期。

 

 今、一番気に入っている飲料は・・・

 

 氷水。冷凍庫から氷をザクザク掘って、大きめのコップに入れて、浄水器の水を注いで、少し待って、氷と水がなじんだ頃に、ゴクゴク飲む。

 

 さて、断酒の話題。

 

 最近、断酒tweetと断酒ブログが連動して来ている。

 

 Twitterと言うのは、私にとっては、便利なツールで、ふと閃いた言葉や、俳句や短歌など、外出先からでも、すぐにスマホから発信できる。

 

 ブログは、ある程度まとまった量の文章を書くので、スマホではキツイ。2年前の、北海道は札幌オフ会の時は、スマホから書いてみたけれど・・・

 

 まあ、私の断酒に関する主張は同じで、表現する文章が短いか長いかの違いがあるだけなので、ブログとtweetの連動と言うより、融和かな。

 

 ところで、多くの人の断酒に対する先入観と固定観念とは、概ね、こんな感じか。

 

 先入観→出来ない、辛い、無理かも、生きていけるのか?

 固定観念→断酒は、アル中になった人が仕方なくするものだ。 

 

 それで、こんなtweetをしてみた。

 もうひとつ、これは、今の私の心境。

 連日の飲酒から解放された、断酒生活は、明るく楽しいものだ。

 このことを、5年前の私が知っていたら、どうだっただろう。

 日々先が見えず、ただただ辛く苦しかったことを覚えている。

 けれど、一日一日の辛さ苦しさが、ずっと続くものではないことを知っていたなら、あの頃はもう少し、その辛さ苦しさを楽しめたのではないかな?

 今となってはわからないけれど・・・

 

 そんなわけで、最近断酒を始めた仲間の方々へ、従来の、断酒は暗く辛いイメージを払拭し、明るく楽しいものだと言うことを、これからもお伝えして行きたい。

 

 

 

 

*広告

 

↓↓↓※コメント欄は、承認制にしています。すぐには反映されませんが、必ず、読んで承認しますので、お待ち下さい<(.".)>

(まことに勝手ながら、コメント内容によっては、承認の前に、削除することもあります)

Let's Quit Drinking and We will be Happy!

断酒・断酒・断酒!!

《当ブログを読んで下さり、ありがとうございます!》