酒をやめてhappyになろう!

31年間飲んできた酒をついにやめる日が来ました。でも、「断酒」はつらいよ。。。さて、いつまで続くか、続けられるか。はっきり言って、自信なし!《飲酒コントロール不能な「のみすけ」が書いてます。適正飲酒の方、酒を愛飲されている方は、当ブログをスルー(無視)して下さい》[コメント気まぐれ返信中m(_"_)m]

断酒・断酒・断酒!!

アルコール劣化症候群?!(断酒5年138日目)

f:id:anomiyakun:20180730212542j:plain

(久々登場!暑さでぐったりの猫のちぃちゃん)
 

 人は加齢に伴って、肉体が老化して行く。

 

 老化ばかりは、どうしようもない。男も女も。

 これは、五十路を過ぎてから、我が身の変化に、私がつくづくと感じていることである。 

 

 但し、老化には個人差がある。

 

 今日、数年見かけなかった人(M氏)が、私の目の前に現れて、その変貌ぶりにびっくりして、この記事を書いている。

 

 M氏とはかつて、飲んだくれ時代、強か飲んで酔っ払ったことがある。彼は私と同世代の、飲んだくれだ。私の断酒以来、会ってなかった。

 

 今日びっくりしたのは、私の記憶にあるM氏その人からは、遥かにかけ離れた風貌。まだ老人と呼ぶ年齢ではないはずだが・・・

 

 M氏は、夫婦で大酒飲み。

 

 ピンと来たのは、毎日過剰に飲んでいる酒の主成分アルコールが、彼の老化を促進しているのではないかと。

 

 ちょいとググってみたら、こんなサイトを見つけた。

 

hifuka.co

 このサイトには、こんなことが書かれている。

 ・アルコールを薄めようと体内の水分が使われ乾燥肌になる
 ・毛穴が広がり汚れや皮脂が溜まる
 ・肝機能が低下してターンオーバーができなくなる
 ・睡眠の質が下がり肌の新陳代謝が悪くなる
 ・アルコールの糖分でタンパク質がへりコラーゲンが減少する 

 ターンオーバーとは、肌の新陳代謝、生まれ変わりのことだ。

 

 おぉ~、確かに、これらのことは、女性だけでなく、男性にも当てはまる。 

 私はこれを、アルコール劣化症候群と名付けてみた。

 

 今日会ったM氏だけでなく、K氏と言う飲んだくれ時代の飲み仲間がいるのだが、先日やはり数年ぶりに再会したとき、その見た目の劣化に驚いたことだった。

 

 M氏もK氏も、私が断酒した後も、ずっと酒を飲み続けて、今日に至っている。

 

 逆に私は、誰に会っても、年の割にはお若く見えますね、と言われる。家族からも、飲んだくれ時代に比べて若返ったと言われる。

 

 毒物アルコールが主成分の酒を体内に入れなくなったことで、劣化のスピードが遅くなっているのだと、勝手に判断している(笑)

 

 男性でこれだけ、飲み続けた人と、断酒した人の間に差が出るならば、女性ならばもっと差が開くのではないだろうか。

 

 現に、オフ会に出席して下さる女性の方々は、皆さん、肌がつやつやしていて、若々しい。これは、お世辞抜きに、本当のことである。

 

 酒は毒物で、身体を傷めつけるのである。体の内側だけでなく、外側も劣化を速めるのだ。

 

 飲み続ける人(N)と断酒した人(D)の間には、丸でウラシマ効果が働いているようである。Dは光速の99%で進む断酒宇宙船に乗ったので、Nとは時間の進み方が違うのだ。NはDの7倍の速さで老いてゆく(笑)

 

 これを読んでピンと来たあなた、もし断酒していないなら、今日から断酒して、若返ろうではないか!

 

 

 

 

*広告

 

↓↓↓※コメント欄は、承認制にしています。すぐには反映されませんが、必ず、読んで承認しますので、お待ち下さい<(.".)>

(まことに勝手ながら、コメント内容によっては、承認の前に、削除することもあります)

Let's Quit Drinking and We will be Happy!

断酒・断酒・断酒!!

《当ブログを読んで下さり、ありがとうございます!》