酒をやめてhappyになろう!

31年間飲んできた酒をついにやめる日が来ました。でも、「断酒」はつらいよ。。。さて、いつまで続くか、続けられるか。はっきり言って、自信なし!《飲酒コントロール不能な「のみすけ」が書いてます。適正飲酒の方、酒を愛飲されている方は、当ブログをスルー(無視)して下さい》[コメント気まぐれ返信中m(_"_)m]

断酒・断酒・断酒!!

STOP!飲酒!(断酒5年211日目)

 『アルコール関連問題啓発週間』

 

 アルコール健康障害対策基本法に基いて、毎年、11月10日 ~16日までの1週間を、アルコール関連問題啓発週間と定めているそうだ。

 

 そのポスターには、イラストとともに、次のような文言が・・・

 

 ~~~~~~~~~~~~

 あなたもかぞくも悩むアルコール関連の問題

 そこに「問題」がある、とわかれば、適切に「悩む」ことができます。アルコール関連の問題は、とても多岐にわたっています。一見関係のないような「問題」もアルコールと関係していることがある。そのことを知ってください。

 20歳未満の飲酒、妊婦の飲酒、飲酒運転、多量飲酒、暴力・DV等、健康障害肝炎など臓器障害、アルコール依存症

 アルコール関連問題啓発週間11月10日(土)~16日(金)

 (問い合わせ先が書いてある)

 厚生労働省・内閣府・法務省・国税庁・文部科学省・警察庁・国土交通省

 ~~~~~~~~~~~~

 

 これを見て、読んで、感じたこと。

 

 なんと無責任で底の浅いポスターだろうか!

 何が、『適切に「悩む」ことができます』だよ!

 他人事じゃねーか!バカ野郎!

 

 こんな、国のお仕着せの啓発週間とやらと、ポスターは、何の役にも立たない。 こういうのを、マッチポンプと言うのだ。火が点く原因をばら撒いておいて、火消しのやり方も、エラそうに教えて下さるのだそうだ。

 

  

 アルコール問題を啓発するなら、たった一言《STOP!飲酒!》で良い。このことは、かなり前に記事にしている。

 

nomisuke.hatenadiary.jp

f:id:anomiyakun:20171031110017j:plain

 本当はネ、STOP!飲酒!。これが、アルコール関連問題を全て解決するのだ。アルコール依存症からの回復が断酒以外にないのと同じだ。

 

 アルコール関連問題は、酒を飲むから生じるのであって、地球上の全ての人間が酒を飲まなくなれば、酒が原因の問題は消失するのだ。

 

 と、過激なことを書いているようだが、言論の自由が保証されているので、敢えて書いてみた次第。

 

 今日書いたような、酒の正体を暴いた本当のことを書くと、誰かから嫌がらせのコメントが入りそうだな~(笑)でも、それもおもしろいかな。

 

 

 

 

*広告

 

↓↓↓※コメント欄は、承認制にしています。すぐには反映されませんが、必ず、読んで承認しますので、お待ち下さい<(.".)>

(まことに勝手ながら、コメント内容によっては、承認の前に、削除することもあります)

Let's Quit Drinking and We will be Happy!

断酒・断酒・断酒!!

《当ブログを読んで下さり、ありがとうございます!》