酒をやめてhappyになろう!

31年間飲んできた酒をついにやめる日が来ました。でも、「断酒」はつらいよ。。。さて、いつまで続くか、続けられるか。はっきり言って、自信なし!《飲酒コントロール不能な「のみすけ」が書いてます。適正飲酒の方、酒を愛飲されている方は、当ブログをスルー(無視)して下さい》[コメント気まぐれ返信中m(_"_)m]

断酒・断酒・断酒!!

酒は悪魔の飲み物(断酒5年223日目)

f:id:anomiyakun:20181023212834p:plain

 《酒は悪魔の飲み物》

 

  この思いを新たにしたのは、次のtweetしたニュースに接したときだ。

 

 

 「飲んだら乗るな、乗るなら飲むな」とか「飲酒運転は、しない、させない、ゆるさない」とかの、全く役に立たない交通標語がある。酒を飲んで運転するようなバカは、こんな標語には、洟も引っかけないし、飲酒運転を第三者が止めさせるのは、ほぼ不可能だ。

 

 酔っ払うと、飲酒運転がいけないなどとは考えず、その脳内では万能感が溢れ出て来て、自分は車をいつも以上に正常に運転できると錯覚するのである。

 

 

 飲むとこのように意識の変性を起こす飲み物=酒こそ、悪魔の飲み物と言える。

 

 過去に書いた記事を検索すると《酒は悪魔の飲み物》と、何度も書いている。私の断酒当初からの、酒へのイメージが《酒は悪魔の飲み物》だったのが良く分かる。

 

 人それぞれなので、酒のことをどう思って断酒しているかなど、どうでもいいことなのだが・・・現実問題として《酒は天使の飲み物》だと、堂々と言える人はいまい。

 

 酒の正体とは、正に悪魔の飲み物なのである。

 

 《悪魔》の意味は・・・

 

 ===================

 あく‐ま【悪魔】の意味
 出典:デジタル大辞泉(小学館)

 1 残虐非道で、人に災いをもたらし、悪に誘い込む悪霊。また、そのような人間。

 2 仏道修行を妨げる悪神の総称。魔。魔羅。

 3 キリスト教で、神の創造した世界に対する破壊的で攪乱(かくらん)的な要素。悪への誘惑者。地獄に落ちた天使という解釈もある。サタン。

 ===================

 

 1 酒は残虐非道で、人に災いをもたらし、悪に誘い込む。

 2 酒は人間修行を妨げる悪神であり、魔であり、魔羅である。

 3 酒は平和な人間生活に対する破壊的で攪乱的な要素であり、悪への誘惑者である。

 

 私が断った飲み物・酒は、そもそもが、人間の飲み物ではなかったわけで、それだからこそ、断つのにも苦労したのだ。酒は悪魔の飲み物だから!

 

 酒を断ってすぐの、迫り来る飲酒欲求の辛さは、悪魔の飲み物だからこそである。悪魔が「断酒などしないでもっと飲め!」と、そそのかしているのだ。これが分かると、この悪魔の飲み物=酒に、立ち向かう力が湧いて来る。

 

 

 

 

*広告

 

↓↓↓※コメント欄は、承認制にしています。すぐには反映されませんが、必ず、読んで承認しますので、お待ち下さい<(.".)>

(まことに勝手ながら、コメント内容によっては、承認の前に、削除することもあります)

Let's Quit Drinking and We will be Happy!

断酒・断酒・断酒!!

《当ブログを読んで下さり、ありがとうございます!》