酒をやめてhappyになろう!

31年間飲んできた酒をついにやめる日が来ました。でも、「断酒」はつらいよ。。。さて、いつまで続くか、続けられるか。はっきり言って、自信なし!《飲酒コントロール不能な「のみすけ」が書いてます。適正飲酒の方、酒を愛飲されている方は、当ブログをスルー(無視)して下さい》[コメント気まぐれ返信中m(_"_)m]

断酒・断酒・断酒!!

酒やめりゃ 何でも出来る 夢叶う(断酒7年247日目)

 東京は、朝は冷え込んだが、日中20℃を越えた。

 晩秋から初冬へと移りつつある時期にしては、日差しが強かった。

 

 我が家では炬燵は無いのだが、猫たちのために、ふかふかの敷物の上に、ミニテーブルを置いて、その上からひざ掛けサイズの毛布を掛けて、簡易炬燵を作った。

 

f:id:anomiyakun:20201116223230j:plain

 熱源は無いけれど、猫のちぃちゃんもみぃちゃんもお気に入りのようで、寒い日は、潜り込んでいる。

 

 猫たちが簡易炬燵に入っている時に、手を入れると、温かい。私も小さくなって、猫たちと一緒に寝たいな😁

 (写真は、簡易炬燵の中で👍サインするみぃちゃん😍)

 

 と、またまた猫の話になってしまった・・・

 

 さて、今日、断酒仲間のある女性の方が、飲んだくれ時代には願っても叶わなかった、バイクの免許を取得し、憧れのバイクも注文したと教えてくれた。

 

 おぉー!バイク!

f:id:anomiyakun:20170527061255j:plain

  私も20代の頃、乗っていた。以前、記事にしたことがあるけれど、懐かしい思い出である。(3年前に出した写真を再掲載😉若いな~戻りたいな~)

 

 酒に溺れていると、日々アルコールの奴隷状態であって、何が出来るのかと言えば、マトモに出来ることは、酒を飲んで酔うことだけだ。

 

 あれもしたい、これもしてみたい、と思っても願っても、結局酒を飲んで酔ってしまうと、それだけで終わってしまう。

 

 何かにチャレンジする場合、ある程度の学習や実地での体験が必要だが、それをしたくても、日々の生活で飲酒が最優先するようだと、新たな取り組みは難しい。

 

 例えば、私が日々書いているこのブログも、飲んだくれていたら、毎日継続することは不可能である。酔っ払ってしまうと、文章を書くことが出来ないし、その前に寝てしまう。

 

 昨日も書いたけれど、これが素面ならば、全く違って来る。あれもこれも、やりたいことは、出来る。

 

 酒なんぞに使っていた時間と金と情熱を、きっぱり断酒して、自分が本当にやりたいこと、興味のあることに投入してみると良い。

 

 本当は、酒なんぞを飲んでいる場合ではなくて、最初からこれをやれば良かったな!と、きっと思うはずだ。

 

 子どもの頃から憧れていたこと、ちょっとやってみたかったこと、最近興味を持ったこと、友人に誘われていること、など、気軽にチャレンジ出来る。

 

 『酒やめりゃ 何でも出来る 夢叶う』

 (さけやめりゃ なんでもできる ゆめかなう)

 

 これの真逆は、酒に溺れ、そのまま終わってしまう人生だ。

 

 『飲み続け 何も出来ずに 夢破れ』

 (のみつづけ なにもできずに ゆめやぶれ)

 

 

*広告

 

↓↓↓※コメント欄は、承認制にしています。すぐには反映されませんが、必ず、読んで承認しますので、お待ち下さい<(.".)>

(まことに勝手ながら、コメント内容によっては、承認の前に、削除することもあります)

Let's Quit Drinking and We will be Happy!

断酒・断酒・断酒!!

《当ブログを読んで下さり、ありがとうございます!》