酒をやめてhappyになろう!

31年間飲んできた酒をついにやめる日が来ました。でも、「断酒」はつらいよ。。。さて、いつまで続くか、続けられるか。はっきり言って、自信なし!《飲酒コントロール不能な「のみすけ」が書いてます。適正飲酒の方、酒を愛飲されている方は、当ブログをスルー(無視)して下さい》[コメント気まぐれ返信中m(_"_)m]

断酒・断酒・断酒!!

あれこれ考えずに断て!(断酒7年261日目)

f:id:anomiyakun:20201130211944j:plain

石神井公園のイチョウ

 この冬(もう冬なのかな?) 一番の冷え込みだった。

 それはそうだ。明日から師走、今年最後の月に突入だものネ。

 

 昨日の記事に、どうしたら酒をやめられるか、とのコメントが入っていた。

 

 「それはネ、こうすれば、やめられるのさ!」な~んて、教えることが出来たら、誰も断酒で苦労はしない。

 

 「こうすれば、やめられるよ!」な~んて、教えてくれる人がいたら、その人を疑った方が良い。眉唾である。

 

 以前、こんな記事を書いた。

 

nomisuke.hatenadiary.jp

 最近の私は、考える前に断て、ではなくて、あれこれ考えずに断て!と言う。

 

 どうしたら酒をやめられるか、に対しての正解は無い。

 なので、そんなことをあれこれ考えずに、ただ断つのが大正解なのだ。

 

 あれこれ、四の五の、考えずに、ただ、酒を断つ。

 私もそうした。考えたところで、進まなかったからだ。

 

 但し、あまりにも辛かったので、ただ酒を断つ日々を繰り返しながらも、色々と自分なりの工夫をした。

 

 代用飲料を考案したり、酒をやめるための方法=嫌酒戦法を編み出したりした。酒のやめ方、やめるための考え方、については、探してみたけれど、自分が得心出来るものは、無かったので。

 

 その内に、酒を断ち続ける工夫が面白くなって来た。酒を飲みたい自分を、酒を断ち続けたい自分が、制するわけだが、これが中々楽しくなって来た。

 

 中でも、私にとって一番断酒に効き目のあったのは、このブログである。断酒4日めから開始して、ほぼ毎日綴っている。

 

 あれこれ考えたところで、結局は屁理屈を捏ねて飲んでしまうのなら、あれこれ考えずに、ただ酒を断つことだ。

 

 でも、せっかくあれこれ考えるなら、その考えるあれこれを、ブログに綴ってみたらどうだろうか。今は辛くとも、後から読み返すと、自分の心境の変化が分かって、とても良いものである。

 

 無料ブログを開設して、酒を飲まないクリアな頭で文章を綴ってみたらどうだろうか。それは、とても良い習慣である。

 

 繰り返すが、どうしたら酒をやめられるか、に対する正解など存在しないのだ。自分で工夫して、酒を断ち続けるのが一番良い。

 

 もちろん、精神科や心療内科などのアルコール依存症の専門医に診てもらうことと、断酒会やAAなどの自助の会に参加することも、酒を断つのには有用である。

 

 飲酒に問題を抱えていて、それに気づいた人は、とてもラッキーだ。気付かない人の方が多いのだから。

 

 後は、その気付きを、もう一歩進めて、断酒の実践と継続へと持って行くことが出来れば、良い。

 

 

*広告

 

↓↓↓※コメント欄は、承認制にしています。すぐには反映されませんが、必ず、読んで承認しますので、お待ち下さい<(.".)>

(まことに勝手ながら、コメント内容によっては、承認の前に、削除することもあります)

Let's Quit Drinking and We will be Happy!

断酒・断酒・断酒!!

《当ブログを読んで下さり、ありがとうございます!》