酒をやめてhappyになろう!

31年間飲んできた酒をついにやめる日が来ました。でも、「断酒」はつらいよ。。。さて、いつまで続くか、続けられるか。はっきり言って、自信なし!《飲酒コントロール不能な「のみすけ」が書いてます。適正飲酒の方、酒を愛飲されている方は、当ブログをスルー(無視)して下さい》[コメント気まぐれ返信中m(_"_)m]

断酒・断酒・断酒!!

酔いより格上の精神世界(断酒1年42日目)

 人は何の為に、何を目的に酒を飲むのか。

 

 うまいから?。。。かもしれないが。。。でも、酔いたいからってのが、本当のところだろう。

 

 酔うと、気持ちがいい。日常生活でのストレスやイヤなことを忘れて、楽しい気分になる。

 

 私は、人生最初の酒の味を覚えていないが、飲酒時代の晩年は、ツマミなどどうでもよく、兎に角飲んで、直ぐに酔いたかった。何というか、高層ビルに備わっているエレベーターのような感じで、乗るとあっという間に、天辺へ行ける。そこから見渡す眼下の世界は、もう、別格。

 

 でも、これは、ニセモノなんだ(笑)幻覚の世界。以前書いたけれど、アルコール・イリュージョンはたまたエタノール・イリュージョンの世界だ。

 

 外見からは分からないが、酔っている人の精神は、歪み、変形している。同じ人間なのに、シラフのAさんと酔っ払ったAさんは、精神状態に於いてかなりの差異がある。

 

 酒に汚染されていない子供に聞いてみると、よく分かる。私は、断酒後、子供に何度も同じことを聞いた。

 

 「酒を飲んで酔っ払っているパパと、飲まないでいる時のパパと、同じ人間なんだけれど、どっちのパパがいいかな?」

 

 答えは当たり前だ。もっと小さな子だって、ちゃんと答えるだろう。

 

 体質的に飲めない人、飲めるのに飲まない人も、ちゃんと存在する。残念ながら、世の風潮は、酒を飲むのが当たり前で、飲まないと白い目で見られたりするが。それだけ、何も考えずに、無意味に酒を飲む人が多い。

 

 私が思うに、自分の意志で飲まない人達は、酔いで味わうよりも格上の精神的世界を持っている。もちろん、飲んでいたけれど断酒したという人も、この人達の仲間入りを果たしている。

 

 酔いとは、薬物(エタノール)による精神の変容である。酔っているとき、その心は、エタノールに支配されている。ところが、酒を必要としない人は、常に心は自分のものである。ここのところが、酒をやめた私には、素晴らしいと感ずる一番のポイントだ。

 

 ここはもう少し、例えで話してみたい。乗馬している人が手綱を持っているかどうか。自動車を運転している人がハンドルを握っているかどうか。手綱を操り、馬を、ハンドルを操り、車を、思う方向へ動かす。酔うということは、自分の心の手綱を、ハンドルを、手放してしまうこと。

 

 酒を必要としない生活を、当たり前に営んでいる人は、常に酔いより格上の精神世界の中で生きているのだ。いつも心の手綱を、ハンドルを自分で操ることが出来るから。

 

 ----!----!----!----!----!----!----!----!----!----!----!----!----!

f:id:anomiyakun:20140425173730j:plain

 

 近所の無人販売所で、珍しい野菜をゲット!スイスチャードっていう商品名。

 

  帰ってきて調べたら、不断草(ふだんそう)とも言うらしい。地中海沿岸が原産で、アカザ科だってさ。

 

f:id:anomiyakun:20140425173853j:plain

 

 

 あと、これは、上記無人販売所の近くの畑で咲いていた豆の花と、まだ若い実。野菜って、いいよな~。大好きだ。

 

 これから、色んな野菜が出てくるので、楽しみ。

f:id:anomiyakun:20140425173902j:plain

 

 ----!----!----!----!----!----!----!----!----!----!----!----!----!

 

 

*広告

 

↓↓↓※コメント欄は、承認制にしています。すぐには反映されませんが、必ず、読んで承認しますので、お待ち下さい<(.".)>

(まことに勝手ながら、コメント内容によっては、承認の前に、削除することもあります)

Let's Quit Drinking and We will be Happy!

断酒・断酒・断酒!!

《当ブログを読んで下さり、ありがとうございます!》