酒をやめてhappyになろう!

31年間飲んできた酒をついにやめる日が来ました。でも、「断酒」はつらいよ。。。さて、いつまで続くか、続けられるか。はっきり言って、自信なし!《飲酒コントロール不能な「のみすけ」が書いてます。適正飲酒の方、酒を愛飲されている方は、当ブログをスルー(無視)して下さい》[コメント気まぐれ返信中m(_"_)m]

断酒・断酒・断酒!!

欲は落ちるのか落とすのか(断酒8年64日目)

f:id:anomiyakun:20210517231714j:plain

ちぃちゃん丸くなってスヤスヤ

 曇天だが、蒸し暑い日だった。

 関東地方に梅雨入り宣言はまだ出ていないが、既に梅雨入りしたかのような天気が続く。

 

 今日のような日は、酒をやめた人にも、冷たい炭酸飲料が喉越し爽やかでうまいのだろう。

 昨年までは、私も炭酸飲料を好んで飲んでいた。

 

 今年は、違う。

 昨年末から、かみさんの甘いものを控える(断つ、ではない)生活に同調していたら、更に欲が落ちてしまったようだ。

 

 ここへ来て、甘いものだけではなくて、炭酸飲料も不要になった。夏といえば、コーラやサイダーなどを買ってきて、夕食時家族で飲んでいたものだったのに。

 

 さて、午前中のこと、ネットのニュースで、悍ましい飲酒運転の記事を読んだ。

 

 

 なんと、基準値の9倍ものアルコールが検出されたそうだ。

 

 飲酒欲が天を衝くほどに高いと、このような事件をも起こすのだろう。とにかく、飲酒ファーストの生活が、飲酒運転を招く。

 

 飲酒への欲とは、酔いたい欲であり、現実から逃れたい欲でもある。飲む人にとって、酒は万能薬であり、酔うことにより、現状から別の次元へと一気にワープできる。

 

 むしゃくしゃしたり、落ち込んでいたり、怒りをぶつけたかったり、イライラしていたり、そのような時、空きっ腹にクゥーーーッと酒を飲むと、あら不思議‼

 

 今までの気分はどこかへ消えて、ふーっと楽になるのだ。アルコール様様である。

 

 脳に薬物が回って、大脳が麻痺しただけなのだが、飲んだくれは酒の効果を実感するのだ。

 

 しかしこれの元になっている飲酒欲は、人間には不要で有害な欲である。

 

 要らない欲、有害な欲は、落ちてしまうととても楽だ。

 

 ところで欲は、自然に落ちるのか、それとも能動的に落とすのか。私の場合はどうだったのかな~と、思い起こしてみた。

 

 飲酒欲、喫煙欲、炭酸飲料飲みたいな欲、甘いもの食べたいな欲、などが今の私から落ちているが、前者ふたつは、能動的に落とし、後者ふたつは、自然に落ちたようだ。

 

 飲酒欲と喫煙欲は、自然に落ちることはなく、能動的に振り落とさなければ、一生付き纏う厄介な欲である。

 

 

*広告

 

↓↓↓※コメント欄は、承認制にしています。すぐには反映されませんが、必ず、読んで承認しますので、お待ち下さい<(.".)>

(まことに勝手ながら、コメント内容によっては、承認の前に、削除することもあります)

Let's Quit Drinking and We will be Happy!

断酒・断酒・断酒!!

《当ブログを読んで下さり、ありがとうございます!》