酒をやめてhappyになろう!

31年間飲んできた酒をついにやめる日が来ました。でも、「断酒」はつらいよ。。。さて、いつまで続くか、続けられるか。はっきり言って、自信なし!《飲酒コントロール不能な「のみすけ」が書いてます。適正飲酒の方、酒を愛飲されている方は、当ブログをスルー(無視)して下さい》[コメント気まぐれ返信中m(_"_)m]

断酒・断酒・断酒!!

断酒効果に無頓着になる(断酒7年357日目)

f:id:anomiyakun:20210306230332j:plain

ちぃちゃんとみぃちゃんのお行儀のよいツーショット

 日中、気温が20℃くらいまで上がった。

 

 街を歩くと、Tシャツの人もいて、驚いた。そう言えば、私は薄着の積もりで外出したのだが、暑くて汗ばんだ。

 

 明日は再び寒くなるようだが、3月だし、そろそろ冬ともお別れで、本格的な春がやって来ていることを強く感じる。

 

 最近、初心の頃を忘れないために、たまに断酒間もない人のブログを見るようになった。初心の頃、断酒の日々のあれこれを書くのはとても良いことだなあ。

 

 断酒間もない人のブログに共通している記述で、私が書き始めた頃を思い出すものがある。それは何かと言うと、断酒効果について、書いているもの。

 

 酒を断つと、本当に色々な断酒効果が現れて、当初はそれらのひとつひとつが新鮮で、とても愛おしく、自分だけのものにしておくことが出来ない。

 

 ブログを書いている人は、それらについて、ひとつひとつ報告し、だからあなたも断酒したら?と酒を断つ道に誘う。

 

 ここに再録はしないけれど、私も、あれやこれやの断酒の効果を書き連ねたものだった。

 

 断酒貯金と称して、やめずに飲んでいたとしたら酒に費やしたお金はいくらだったのかと、その節約額を書いている人もいる。

 

 私の断酒貯金はいくらになったのかな?と、断酒初年度くらいはその額を計算していたこともあった。

 

 その他、健康の改善やら、家族との関係の修復やら、二日酔いの無くなった日々の快適さやら、数えたらきりがないほどの断酒の効果のあれこれがある。

 

 断酒仲間とオフ会をやると、当然それらも話題に上がる。みなさん、瞳をキラキラと輝かせて、断酒の素晴らしさを語る。

 

 年月が経つにつれ、当初感激していた断酒効果は、飲まない日々にあって当たり前になり、自分の生活の一部になる。なので、最近はもう断酒効果については無頓着になった。

 

 アルコールの流入がストップし、飲んでいた頃の出鱈目な生活が改まるので、酒に汚染されていた身体に生じていたあれこれの害悪が、ひとつずつ消えて行く。

 

 それらの消失に気付く度に、断酒の素晴らしさを実感し、この生活を何としても守り抜こうと、断酒人は自分に固く誓う。

 

 そしていつしか、断酒効果に無頓着になっている自分に気付く・・・のかな。

 

 

*広告

 

↓↓↓※コメント欄は、承認制にしています。すぐには反映されませんが、必ず、読んで承認しますので、お待ち下さい<(.".)>

(まことに勝手ながら、コメント内容によっては、承認の前に、削除することもあります)

Let's Quit Drinking and We will be Happy!

断酒・断酒・断酒!!

《当ブログを読んで下さり、ありがとうございます!》