酒をやめてhappyになろう!

31年間飲んできた酒をついにやめる日が来ました。でも、「断酒」はつらいよ。。。さて、いつまで続くか、続けられるか。はっきり言って、自信なし!《飲酒コントロール不能な「のみすけ」が書いてます。適正飲酒の方、酒を愛飲されている方は、当ブログをスルー(無視)して下さい》[コメント気まぐれ返信中m(_"_)m]

断酒・断酒・断酒!!

闇を見たからこそ光が眩しい(断酒1年174日目)

 タイトルは、コメントを下さるfumiyoさんのブログに書いてあった言葉を頂いて、私がアレンジした。

 

 fumiyoさんには、文章の使用許諾を頂いた。

 

 =====↓↓↓原文より(一部抜粋)================
 光を見るには闇が必要

 こうした闇を経験することによって

 光を感じることができる

 幸せを感じる事ができる・・
 =====↑↑↑原文より(一部抜粋)================

 今の私にはとてもよく分かる言葉だ。

 

 fumiyoさんの原文には、「闇を経験する」とあるが、敢えて私は、「闇を見た」にしてみた。闇は見えるのか?見えない。しかし、何も見えない空間で、目を開き、見えているものが闇である。

 

 私にとっての闇とは、酒に溺れ、そこに滞留し、もがいていた時代である。

 

 私だけでなく、一度アルコールに溺れ、そこから這い上がった人は皆、右も左も分からぬ闇を経験しているはずだ。正に真っ暗闇であり、漆黒の空間である。我が身が深い泥沼の底に沈んでいる。濁った沼の底へは、太陽の光はこれっぽちも届かない。


 ところが、である。

 

 己が病に侵されていることを自覚し、苦しみながらも断酒の海に船出したとき、その暗闇の果てに、微かな光を見る。


 最初は、蛍の光くらいの微光であり、乗っている船も、手漕ぎの、いつ沈んでもおかしくはない代物である。その行為は、あたかも微風にさえ消え入りそうなロウソクの炎のようでもあり、実に頼りない。


 それでも、遥か彼方に見えている、ほの明かりへと漕ぎ進める内に、光は徐々に強さを増し、船もいつの間にかしっかりした作りの、ちょっとしたエンジン付きのものに変わっている。

 

 航海は決して順風満帆というわけには行かず、晴れてちょうどよい風の吹く日よりも、寧ろ風雨に曝され、雷に撃たれ、吹雪に見舞われ、サメに襲われ、実に過酷な日々を潜り抜けなければならない。

 

 心に秘めたる思いはひとつだけ。「この暗闇から脱出し、光輝く世界へ戻る」

 

 そんな中を、更に進めば、いつの間にか闇よりも、光のほうが勢力を増し、漕いで来た彼方を振り返れば、闇が遠くに見える。そして今や客船となった船には、多くの断酒の同志・仲間が乗っている。

 

 私が、孤独で心もとない断酒を決意し、実行し、ブログを書き始め、数々の悪魔の誘惑を何とか振り払い、今日に至った経緯は、格好良く書くと、上記のようである。

 

 闇を見たからこそ、どんなに微かな光であっても、それにすぐ気が付くし、眩しく感じさえするのだ。しかも、二度とあの真っ暗闇に戻りたいとは思わない。自分の生きる空間は、明るい方が良い。

 

 アルコールに徐々に侵される時、自分を照らす光も少しずつ奪われて行く。周囲の人は気付くが、本人は、最後の光が消えて深く広い闇に埋もれてしまっても、気付かない。ここが、酒浸りになった場合の、一番の恐ろしさだ。

 

 但し、どんな真っ暗闇でも、自分次第で必ずどこかに光を見つけることが出来る。あとは、その光へ向かって、《虚仮の一念》で、ひた走るだけだ!

 

 ここらで、先日撮影した朝顔やら、その他を久々にUP!

f:id:anomiyakun:20140904183537j:plain

f:id:anomiyakun:20140904183548j:plain

f:id:anomiyakun:20140904183558j:plain

 ここで、かわいいキノコの写真を!

f:id:anomiyakun:20140904183622j:plain

 実は、何でもない道端の大きな古い切株に、ニョキっと、まるで兄弟のように、恋人同士のように、夫婦のように出ていた。

 

 何と、自転車に乗っている時に、ちょっと気になって、行き過ぎて止まり、戻って確認したら、こんなかわいいキノコがいたのだ。

 

 ↓これが、その切株。さて、どこに、このかわいいキノコがいるかな・・・

 ちょっと見には気付かないと思う。

f:id:anomiyakun:20140904184036j:plain

 アップ。やっぱり、かわいい。踊っているようにも見える。

f:id:anomiyakun:20140904183632j:plain

 ↓正解は、この星の中!

f:id:anomiyakun:20140904183817j:plain

 ↓ちょっと、娘に頼んで、この楽しそうなキノコに顔を描いてもらったら・・・

f:id:anomiyakun:20140904185609j:plain

 こんなにかわいく変身した!

 

 そんなわけで、酒をやめると、こんな小さな自然にも気づくようになる!

 因みに、キノコの名前は・・・分かりません!

 

 それでは、また!

 

*広告

 

↓↓↓※コメント欄は、承認制にしています。すぐには反映されませんが、必ず、読んで承認しますので、お待ち下さい<(.".)>

(まことに勝手ながら、コメント内容によっては、承認の前に、削除することもあります)

Let's Quit Drinking and We will be Happy!

断酒・断酒・断酒!!

《当ブログを読んで下さり、ありがとうございます!》