酒をやめてhappyになろう!

31年間飲んできた酒をついにやめる日が来ました。でも、「断酒」はつらいよ。。。さて、いつまで続くか、続けられるか。はっきり言って、自信なし!《飲酒コントロール不能な「のみすけ」が書いてます。適正飲酒の方、酒を愛飲されている方は、当ブログをスルー(無視)して下さい》[コメント気まぐれ返信中m(_"_)m]

断酒・断酒・断酒!!

断酒よ今夜もありがとう(断酒1年314日目)

 今日のタイトルは、あの永遠のスター石原裕次郎さんのヒット曲「夜霧よ今夜も有難う」から借りた。

 

 早朝の目覚めの爽快なことは良くブログに書いているのだが、就寝時、つまり夜のことも書いてみよう。

 

 かつての飲んだくれ時代のことを思いだすと、夜は更けるほどに酔っ払って行った。就寝と言っても、最初から布団で横になる事は滅多になく、酒の魔のチカラによって、パソコンの前で、ソファーで、廊下で、トイレで、と、どこでもそこが私のベッドになってしまうのだった。

 

 家族には迷惑至極であり、特に翌朝こっぴどく嫌味を言われたのは、トイレで寝込んでしまった時だった。泥酔していても、鍵を掛けるのだけは条件反射のようで、私が閉じ籠っているので、家族が入れない。

 

 家飲みで酔っ払った場合は、まだ救われるが、外飲みで泥酔した日には、電車で寝てしまったり、駅のベンチで寝ていたり、公園で夜を過ごしたこともある。財布を摺られたり紛失したり、その他貴重品を失くしたり...当然、家まではタクシーで帰ったり、金が無くて家族に来てもらったり...

 

 しかし今は、胸を張って、これだけは言える。

 

 「でも、そんなことは、今は絶対に無い!」

 

 酒を断ってからは、夕食を済ませた後は、ブログを書いたり、かみさんとウォーキングに出たり、入浴したり、好きなことをやってから、私が一番早く布団に入るのだ。私以外、家族は宵っ張りで、勉強したり、ドラマを遅くまで観たりしてるけど。
 

 私は早々と温い布団に潜り込み、今日一日を回想し、あー、こうして満足して就寝出来るのも、断酒のお蔭だなぁ~と、しみじみ感謝する。

 

 そして、心の中で、「断酒よ今夜もありがとう」なんて呟いて、眠りに就くのである。

 

 

 ちょいと思いついたので、替え歌を。

 

 「断酒よ今夜もありがとう」

 

 ♪しのび飲む酒を やめて断酒よ
 知っているのか おいらの心
 晴れて笑える 日が来たよ
 祝っておくれ 断酒 断酒
 僕等はいつも そっと言うのさ
 断酒よ今夜もありがとう

 夜更けの酔いは もう過去のこと
 知っているのか 別れた酒さ
 うちの家族にも 来たよ幸せ
 祝っておくれ 断酒 断酒
 僕等はいつも そっと言うのさ
 断酒よ今夜もありがとう♪

 

 ちょっとアカペラで歌ってみたけど、中々良いな(笑)

 

 夜も爽やか、朝も爽やか、身体にアルコールを入れない生活は、24時間爽やか。これをずっと、死ぬ日まで続けて行こう。

 

 それで、毎晩寝る時に、飲まなかった一日をしみじみと回想して一言。

 

 「断酒よ 今夜も ありがとう!」

 

 

*広告

 

↓↓↓※コメント欄は、承認制にしています。すぐには反映されませんが、必ず、読んで承認しますので、お待ち下さい<(.".)>

(まことに勝手ながら、コメント内容によっては、承認の前に、削除することもあります)

Let's Quit Drinking and We will be Happy!

断酒・断酒・断酒!!

《当ブログを読んで下さり、ありがとうございます!》