酒をやめてhappyになろう!

31年間飲んできた酒をついにやめる日が来ました。でも、「断酒」はつらいよ。。。さて、いつまで続くか、続けられるか。はっきり言って、自信なし!《飲酒コントロール不能な「のみすけ」が書いてます。適正飲酒の方、酒を愛飲されている方は、当ブログをスルー(無視)して下さい》[コメント気まぐれ返信中m(_"_)m]

断酒・断酒・断酒!!

飲まないだけで守られる(断酒1年327日目)

 今日も、移動中、電車内や駅構内の壁に貼られた、酒(ビール)のどでかいポスターが、バーンと目に飛び込んで来た。

 

 芸能人の男性やら女性やらが、うまそうにビールを持って、恍惚の表情をしていたり、白い歯を見せて笑顔だったり。

 

 テレビでも、夜中になると、やめている人にはドギツイ酒のCMが流れ、ドラマやグルメ番組でも当たり前に飲酒シーンが繰り返される。せっかく身体に入れないようにしているのに、目の毒である。

 

 コンビニやスーパーの中を歩けば、片や冷蔵ケースの中に、こなた陳列棚に、丸でこちらを見て媚を売っているかのように、酒類が並んでいる。

 

 ♪さけだ さけだ
 アルコールの飲料
 ならんだ ならんだ
 あか しろ きいろ
 どの酒見ても きけんだな♪

 Σ(゚д゚lll)アブナッ !

 

 

 並んだチューリップは可憐で綺麗だ。眺めているだけで、心が豊かになる。しかし並んだ酒は、眺めてはいけない。思わず魔が差して手が伸びてしまうかもしれない!

 

 特に、固い決意の下、断酒を始めて間もない人には、今私たちの暮らしている環境は、途轍もなく辛く冷酷である。飲酒の誘惑だらけだから。

 

 当たり前のことだけれど、酒を飲まないだけで、飲むことにより生ずる害からは守られている、ということを、私は最近強く感じている。ちょっと妙な表現だが、自分で自分を酒からプロテクトしている感じ。

 

 最近流行りの言葉なら、「ハイパープロテクト」かな。何から自分を守るのか。飲酒から自分を守る。抗菌は黴菌に抗う。自分を守るために飲まないのは、飲酒に抗う抗飲酒である。飲まないだけで守られる。この単純明快なプロテクト方法を、理解し実行出来るなら、鬼に金棒。

 

 ところで、話題は変わるが、しつこいくらいにWEBページのあちこちに顔を出す、二日酔い対策のサプリメント。ちょっと毛色の変わったのを見かけたのでクリックしてみたら、「ウコンよりこっちのほうがいいし、直接アルコールとアセトアルデヒドを分解するから翌日が楽」との宣伝文句。1回分がン百円。2回分で、野口英世さんがひとりじゃ足りない。

 

 酒で金使って、せっかく飲んだアルコールの効果を打ち消すために高いサプリメント飲むなら、最初から酒飲まなきゃいいのになぁ(笑)

 

 

*広告

 

↓↓↓※コメント欄は、承認制にしています。すぐには反映されませんが、必ず、読んで承認しますので、お待ち下さい<(.".)>

(まことに勝手ながら、コメント内容によっては、承認の前に、削除することもあります)

Let's Quit Drinking and We will be Happy!

断酒・断酒・断酒!!

《当ブログを読んで下さり、ありがとうございます!》