読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

酒をやめてhappyになろう!

31年間飲んできた酒をついにやめる日が来ました。でも、「断酒」はつらいよ。。。さて、いつまで続くか、続けられるか。はっきり言って、自信なし!《飲酒コントロール不能な「のみすけ」が書いてます。適正飲酒の方、酒を愛飲されている方は、当ブログをスルー(無視)して下さい》[コメント気まぐれ返信中m(_"_)m]

断酒・断酒・断酒!!

酔った勢い(断酒2年303日目)

f:id:anomiyakun:20160111233417j:plain

 

 酔うと勢いがつくことがある。

 

 「酔った勢い」をキーワード検索してみると、ろくな結果が出て来ない。つまり、酔った勢いですることなすことは、全て裏目に出るようだ。

 

 これは、考えてみれば当たり前の話で、普段、道を歩く時でさえ、対抗して来る歩行者や自転車に注意し、後ろから追い越す人にも気を使う。素面の時に当たり前にしていることが、酔って勢いが付くと、途端に出来なくなる。

 

 以前、友人Aと飲んでの帰り、深夜だったが、歩道を歩いていたとき、たまたま何台か駐輪してあった自転車に、Aが足をぶつけた。置いてあった自転車も良くないけれど、一番は、ふらふらと歩いていたAに原因がある。

 

 けれども、Aは、怒って、酔った勢いで、その自転車を持ち上げて、

「こんなとこにとめやがって!」

と、叫びつつ、それを他の自転車に投げつけて、全て倒して怪気炎を上げていた。

 

 こんな風に、酔った勢いで暴力的になることもある。

 

 和歌山市で昨日(2016年1月10日)、成人式に集った二十歳の男性同士のトラブルで、1人がビンで顔を殴られ、頭を踏みつけられるなどして、意識不明の重体になっているそうだ。加害者も被害者も酒を飲んで酔っていたとのこと。これぞまさしく《酔った勢い》でしでかしたことだろう。

 

 もうひとつは、酔った勢いで男女の関係がおかしくなってしまうことがある。ネットで検索して出て来るのは、これが多い。酒に酔って性的な勢いがついてしまうのである。これも、ろくでもない結末になること請け合いだ。

 

 《酔った勢い》で何かしでかす一歩手前が、《酒のチカラを借りる》状態かな。素面で出来ないことを、アルコールで脳を麻痺させて行うわけで、これも一歩間違うととんでもないことになる。

 

 何れにしろ、酒を飲むならほろ酔い程度に留めておくことが肝要で、それが出来ないならば、飲まないことだ。(なーんて、分かったようなことを書いている当の本人が、毎晩ほろ酔いを越えて泥酔していたのは、ほんの3年前のことである(汗))

 

 『勢いで しでかすことの 大きさに 醒めて気付くも 遅きに失す』

 

 『飲み過ぎて 勢いついて あれこれと 言わずもがなの 失言を吐く』

 

 『醒めるまで 酔った勢い どこまでも ハタと気付けば トラ箱の中』

 

 (冒頭の写真は、今朝日の出の頃見えた、ペリカンみたいな形の雲。)

f:id:anomiyakun:20151227183543p:plain

 ☆お知らせ

 《断酒マラソン掲示板モドキ》で、76名の断酒仲間が楽しくコメントのやり取りをしてます。(PC版ならば右に、スマホ版ならば、記事下にリンクあり。)
今から断酒の仲間入りしませんか。コメント欄または、メールでどうぞ!

 

 

 

*広告

 

↓↓↓※コメント欄は、承認制にしています。すぐには反映されませんが、必ず、読んで承認しますので、お待ち下さい<(.".)>

(まことに勝手ながら、コメント内容によっては、承認の前に、削除することもあります)

Let's Quit Drinking and We will be Happy!

断酒・断酒・断酒!!

《当ブログを読んで下さり、ありがとうございます!》