酒をやめてhappyになろう!

31年間飲んできた酒をついにやめる日が来ました。でも、「断酒」はつらいよ。。。さて、いつまで続くか、続けられるか。はっきり言って、自信なし!《飲酒コントロール不能な「のみすけ」が書いてます。適正飲酒の方、酒を愛飲されている方は、当ブログをスルー(無視)して下さい》[コメント気まぐれ返信中m(_"_)m]

断酒・断酒・断酒!!

七転八倒か七転び八起きか(断酒2年338日目)

 日を数える意味がないと思いつつも、タイトルのスタイルが、「x年xx日目」なので、日々数字を入れている。

 

 今日は日の部分が、338になっていて、365から引くと、あと27日で、《石の上にも3年》だ。気を引き締めて、その日を迎えたい。冷たい石も、3年座り続けて、だいぶ温まった(笑)

 

 あー、今年は閏なので、366-27=28だった!

 

 今日のタイトルに入れた、数字の「七転八倒か七転び八起きか」。

 

 どちらも数字の七と八を使った言葉だが、意味が違う。

 

 七転八倒 = 激しい苦痛でひどく苦しんで転げまわること。

 (しちてんばっとう)

 

 七転び八起き = 何度失敗しても、諦めずに立ち上がること。

 (ななころびやおき)

 

 飲み続ければ、暫く気持ち良いかもしれぬが、七転八倒の苦しみが待ち受けている。

 

 断てば、先ずは苦しい。しかし、それは最初だけ。でも、ちょっと油断して、再飲酒してしまうこともあるだろう。ここでこそ、七転び八起きの精神を発揮して、何度でも諦めずに立ち上がることだ。
 

 断酒マラソンに参加している方で、飲んでしまわれた方もいらっしゃる。しかもコメントでそのことを報告して下さった。

 

 再飲酒そのものは、実は大したことではない。これは、私がこれまで読んで来た、アルコール依存症の専門医の著作にも書いてあり、誰しも通る道らしい。私だって、いつか再飲酒してしまうかもしれないのだ。(今のところ無い!けれども。)

 

 そこで、転んだままでいるか、諦めずに立ち上がるか。

 

 立ち上がれば、また光が見える。転んだままだと、闇の中。

 

 転んでも何度でも立ち上がる人は、格好いい。応援したくなる。沢山の仲間が応援している。

 

 

 

*広告

 

↓↓↓※コメント欄は、承認制にしています。すぐには反映されませんが、必ず、読んで承認しますので、お待ち下さい<(.".)>

(まことに勝手ながら、コメント内容によっては、承認の前に、削除することもあります)

Let's Quit Drinking and We will be Happy!

断酒・断酒・断酒!!

《当ブログを読んで下さり、ありがとうございます!》