酒をやめてhappyになろう!

31年間飲んできた酒をついにやめる日が来ました。でも、「断酒」はつらいよ。。。さて、いつまで続くか、続けられるか。はっきり言って、自信なし!《飲酒コントロール不能な「のみすけ」が書いてます。適正飲酒の方、酒を愛飲されている方は、当ブログをスルー(無視)して下さい》[コメント気まぐれ返信中m(_"_)m]

断酒・断酒・断酒!!

私の思うSLIP(断酒3年20日目)

f:id:anomiyakun:20160403220854j:plain

 今日は、コメント欄が賑わった、ちゅん太さんのラム酒入りケーキから、思い立って書いてみる。

 

 酒を断ってある程度の期間が過ぎて、やれやれやっと少し落ち着いてきたな、という頃。

 

 誰しも陥る、アルコール入りの食物・・・洋酒入りケーキ、洋酒入りアイス、飲み会での悪戯によるアルコール入り飲み物、その他何があるだろう。因みに、最初の二つは、私がうっかり食べてしまったものだ。

 

 酒をやめていた酒飲みが、また飲んでしまうことを《SLIP》と言うわけで、酒入りの菓子を食べたところで、それは酒を飲んだことにすらならないと、私は考える。もちろん、それがトリガーとなって、酒に手を出してしまったとしたら、話は別だが。

 

 飲み会で良くある、飲んだくれどもの悪戯で、断酒している人の飲み物、例えばウーロン茶に、焼酎を混ぜたりすることがある。それと知らずに、ゴクリと飲んでしまったところで、能動的に飲んだわけでもないし、その後続けて飲み干してしまうわけでもないのだから、これも《SLIP》ではない。

 

 《SLIP》は、能動的に元のように酒を飲むこと。たったこれだけの条件だと考えている。

 

 私は、うっかり洋酒入りケーキを食べたこと、洋酒入りアイスを食べてしまったことがあるが、アルコールに気づいた時には既に遅く、それらは胃の腑に収まっていた。菓子に含まれる洋酒は、味付け程度なので、酔うほどの量ではない。次から気を付ければ良いだけのことだ。

 

 私の今は安定しているとはいえ、《アルコール使用障害》の病を抱えたままの身であることは間違いないので、今後、《SLIP》の可能性もゼロではない。

f:id:anomiyakun:20160403221159j:plain

  

 《SLIP》したら、このブログの更新が突然途絶えることになってしまう...それは寂しいなぁ...

 

 と、やっぱり気を引き締めて行こう。

 

(冒頭の珍しい桜と、右横の桜の大木前にいる私は、共に昨日、かみさんと、近所へ花見に出かけた時に撮影したもの。曇天だったが、桜がとても綺麗だった。)

 

 

*広告

 

↓↓↓※コメント欄は、承認制にしています。すぐには反映されませんが、必ず、読んで承認しますので、お待ち下さい<(.".)>

(まことに勝手ながら、コメント内容によっては、承認の前に、削除することもあります)

Let's Quit Drinking and We will be Happy!

断酒・断酒・断酒!!

《当ブログを読んで下さり、ありがとうございます!》