酒をやめてhappyになろう!

31年間飲んできた酒をついにやめる日が来ました。でも、「断酒」はつらいよ。。。さて、いつまで続くか、続けられるか。はっきり言って、自信なし!《飲酒コントロール不能な「のみすけ」が書いてます。適正飲酒の方、酒を愛飲されている方は、当ブログをスルー(無視)して下さい》[コメント気まぐれ返信中m(_"_)m]

断酒・断酒・断酒!!

5年前の日常(断酒3年34日目)

 今日ちょっと出かける時に、必要があってしばらく使っていなかったリュックを引っ張り出してみた。

 

 大したこともない、街中で使うリュックだ。外側のポケットにペットボトルを入れようとしたら、底に古びたレシートが丸まっていた。消費税が5%の頃だ。

 

 日付は、2011年7月1日(金)18:10。

 買ったもの。

 サッ○ロホップxxxxx350(¥103‐)[xxxxx部分読み取れず]

 スト○ングゼロWシークワーサー500(¥139‐)

 (小計¥242‐)(税¥12‐)(合計¥254‐)

 

 これ、明らかに当たり前に、酒だ。これ以外買っておらず、たぶん、出かけた帰りに、家で飲むために、買ったのだ。恐らく、帰宅後、この二缶は、ものの15分もしない内に、ゴクゴクと私の胃の腑に納まったことだろう。

 

 金額も、買ったものも、大したことはない。が、レシートの項目を書き起こしていて、ふと今更ながら気付いたのだが、酒は元々原価に酒税が含まれ、更にそれに消費税が掛かっていたんだな~。税のボッタクリだね。今は消費税も8%になっているので、更にボッタクリ度がUPしている。 

 

 暑いから、炭酸系の飲料を先ず飲む、そのために買っただけで、これはその日の飲酒の導入用に過ぎず、これらを飲んだ次には、買い置きの焼酎か、日本酒か、泡盛、時にはウィスキーなど飲んでいた。

 

 飲んだくれ時代のレシートが、ひょっこりと出て来て、ドキリ!とか、ハッ!とさせられることがたまにある。

 

 5年前の7月。その2年後に酒をやめた自分がいて、飲酒欲求に苦しんでいるなんて、全く想像もしていないし、況してや、その5年後、こうして日々穏やかに断酒ブログを綴る自分になっているなんて、丸で別の宇宙のもうひとりの自分だろう(笑)

 

 今では、酒とはかなりの距離を置き、大いに警戒をしているわけだが、たまにこういうことがあると、確かにかつては酒と親密だったという証拠を鼻先に突きつけられているような気がする。
 

 たまに出現する、飲んだくれ時代の遺物(!?)は、酒には注意しろよ!と言う、断酒の神様からのメッセージなのかな~

 

 

 

*広告

 

↓↓↓※コメント欄は、承認制にしています。すぐには反映されませんが、必ず、読んで承認しますので、お待ち下さい<(.".)>

(まことに勝手ながら、コメント内容によっては、承認の前に、削除することもあります)

Let's Quit Drinking and We will be Happy!

断酒・断酒・断酒!!

《当ブログを読んで下さり、ありがとうございます!》