読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

酒をやめてhappyになろう!

31年間飲んできた酒をついにやめる日が来ました。でも、「断酒」はつらいよ。。。さて、いつまで続くか、続けられるか。はっきり言って、自信なし!《飲酒コントロール不能な「のみすけ」が書いてます。適正飲酒の方、酒を愛飲されている方は、当ブログをスルー(無視)して下さい》[コメント気まぐれ返信中m(_"_)m]

断酒・断酒・断酒!!

無い物ねだり(断酒3年228日目)

 酒とは実に妙な飲み物だ。

 

 毎日飲めるのが当たり前の生活から、ある日を境に、全く飲まない生活に切り替えたとする。そのある日とは、断酒を決意した日だが。

 

 でも、やめたのに飲みたい。しばらくはこれに悩まされる。

 

 やめたのに飲みたい、って、これ、無い物ねだりじゃないかな?と、ふと思って、ネット検索してみたら、興味深い質問と回答を見つけた。

 

 Yahoo知恵袋に、

ないものねだりする3才児にどう対応したらいいのでしょう。

との質問があった。

 

 「例えば早朝、家にないヨーグルトを食べたい、買ってと泣きわめく。 今日の月が満月だからと(実際は満月ではない)、だんごが食べたいと泣きわめく。」と質問の文章は続いて行く。

 

 私は、断酒初期のしつこい飲酒欲求の本質は、これだと思った。

 

 やめたけど飲みたい。でも、やめたのだから、飲酒欲求がゼロになることを望む。これは、上記Yahoo知恵袋の、ないものねだりする3才児と変わらない。

 

 私のみすけは今、ほぼ飲酒欲求は消滅しているし、ブログに集う、断酒の期間が2~3年を越える断酒仲間でも、同じように飲酒欲求には悩まされていない方も多い。でも、こればかりは、経過は、似たような人、全く違う人、人それぞれなんだろうな、きっと。

 

 断酒後の飲酒欲求については、消える人、あっても気にしない人、あるけれど理性で抑えている人など、様々なのだと思う。ある一定の期間が経てば、消滅するとか、気にならなくなるとは限らない。私の場合は、我流の「酒を大嫌いになる方法=酒の悪口療法」が功を奏して、酒を思うと吐き気がするようになったけれども。
 

 酒を断った人は、しばらくは飲酒欲求が途切れることはない。これは仕方のないこと。何故ならば、アルコール依存症とは、そういう病であるから。この状態からどうしたら逃れることが出来るか、ばかり考えず、正々堂々と立ち向かうしか無い。

 

 飲酒欲求が消えようと、そのままであろうと、断酒を決めたのが自分であれば、飲まない生活を淡々と送ること、これしか無い。

 

 飲まないと決めた酒は、自分の生活の中にもう存在しないのである。それを欲しがるのは、無いものねだりだと心得るべし。

 

 冒頭のYahoo知恵袋の質問をちょいと書き換えると、

「ないものねだりするアル中にどう対応したらいいのでしょう。」

になるかな。

 

 「例えば夕方、飲まないと決めた酒を飲みたい、買ってと泣きわめく。今日は嫌なことがあったからと(実際は大したことではない)、酒が飲みたいと泣きわめく。」

と、質問内容は続くのだろう。

 

 アル中の大人も、3才児と変わらないな、と考えさせられたのは、冒頭のYahoo知恵袋の質問に対して、ベストアンサーに選ばれた回答の中に、どうしたら良いかのヒントが散りばめられているからである。興味のある方は、読んでみてほしい。思わずクスッと微笑んでしまうかも。

 

 そう言えば、我が家の子供が小さい頃、わがままや無い物ねだりして親を困らせた時、似たような対応をしていたな~と、思い出した。

 

 3年前、おやじが無い物ねだりに陥って、逆に子供に励まされたりしていた。アル中は酒をやめても、永遠に子供なのかもしれないな。

 

 

 

*広告

 

↓↓↓※コメント欄は、承認制にしています。すぐには反映されませんが、必ず、読んで承認しますので、お待ち下さい<(.".)>

(まことに勝手ながら、コメント内容によっては、承認の前に、削除することもあります)

Let's Quit Drinking and We will be Happy!

断酒・断酒・断酒!!

《当ブログを読んで下さり、ありがとうございます!》