酒をやめてhappyになろう!

31年間飲んできた酒をついにやめる日が来ました。でも、「断酒」はつらいよ。。。さて、いつまで続くか、続けられるか。はっきり言って、自信なし!《飲酒コントロール不能な「のみすけ」が書いてます。適正飲酒の方、酒を愛飲されている方は、当ブログをスルー(無視)して下さい》[コメント気まぐれ返信中m(_"_)m]

断酒・断酒・断酒!!

飲酒で離婚?!断酒で結婚!?(断酒4年220日目)

f:id:anomiyakun:20171020085053j:plain

 飲酒が原因で離婚する人が多い。

 

 検索サイトにキーワード「飲酒 離婚」と入れてみよう。

 

 グワワワーーーン!と、その検索結果の膨大なことに驚く。

 

 圧倒的に多いのは、夫がアル中で、妻が離れるケース。これは、私のみすけの家でも、起こる可能性が高かったわけである。これは、断酒によって、回避することが出来た!

 

 だが、その真逆の、断酒した人同士の結婚は、あまり聞かない。マスコミが取り上げないだけなのかな。

 

 今日のお題に絡んで、予めここで断わっておくと・・・

 

 世の中には、独身主義の人もいるし、結婚が幸せかどうかに疑問を感じている人もいる。一度結婚して離婚を経験された方もいる。パートナーと死別された方もいる。

 

 結婚に関しては、飽くまでも、私のみすけの勝手な気持ちを書いているだけなので、この辺、心の隅に留めて、読み進んで頂きたい。

 

 酒の飲み過ぎで、夫婦の危機寸前まで行った私が、断酒によってそれを回避して、何とか4年7か月飲まずにここまで来て、最近思うこと。

 

 それは、酒を飲まないことを誓った者同士が、結ばれたら、最強の断酒夫婦の誕生だな!と言うこと。

 

 実はこれ、我が家の不飲酒仙人(スモモ)と会話していて、確かに!と感じたことなのだ。

 

 ネットの相談コーナーには、

「結婚してから主人がアル中だと分かりました。」とか、

「飲まなければ良い人なのに、飲んで暴れます。」とか、

「夫がアル中なのです。これは離婚理由になりますか。」とかとか。

 

 山のように洪水のように、相談が出ている。身近にいるかみさんも、私がアル中だとは知らなかったそうだ。結婚前の私は、かみさんと会う時は猫を被っていた。結婚してから、パートナーの飲酒の異常さに気付く人が多いのも頷ける。

 

 私のみすけは酒を飲まない仲間のコミュニティ(それは断酒している仲間の集うオアシス)を作って、沢山の人と、断酒ではなくて、酒を飲まない生活を楽しもう!と、奮闘を始めた。

 

 将来の企画として、断酒している人同士が縁でもって結び付いて、

本当に、「酒をやめてhappy!」になる夫婦誕生!

のお手伝いが出来たら、素晴らしいな、なんて夢想している。もしよろしければ、仲人は、のみすけとスモモが引き受けます!なんて、ますます現実味を帯びて来たかな!?(笑)

 

 自分ひとりが始めた断酒だったけれど、この楽しい断酒の輪が、水面に生じる波紋のように広がっている。

 

 明るく楽しい断酒の輪!広がるのが嬉しい!読者のあなたに、日々感謝!

 

 

 ----*----* ----*----*----*----*----*----*----*----*

 メールマガジン購読希望の方へ。

 

 欠員が生じましたら、手動で登録しますので、下記のリンク先「メールマガジン登録」の画面にて、次の3項目を書いてSUBMITボタンを押して下さい。3項目目のひと言は、書いても書かなくてもいいですよ!

 

 ハンドル名:あなたの登録したいハンドル名

 メールアドレス:あなたのメールアドレス

 ひと言(もしあれば) :もしメッセージがあれば入れて下さい
 

 ⇒ メールマガジン優先案内

 

 手動で登録した場合、メールで連絡致します。もし、欠員が生じない時でも、近い将来、メールマガジンの読者枠を増やす時には、優先的に登録させて頂きます。

 

 

 

*広告

 

↓↓↓※コメント欄は、承認制にしています。すぐには反映されませんが、必ず、読んで承認しますので、お待ち下さい<(.".)>

(まことに勝手ながら、コメント内容によっては、承認の前に、削除することもあります)

Let's Quit Drinking and We will be Happy!

断酒・断酒・断酒!!

《当ブログを読んで下さり、ありがとうございます!》