酒をやめてhappyになろう!

31年間飲んできた酒をついにやめる日が来ました。でも、「断酒」はつらいよ。。。さて、いつまで続くか、続けられるか。はっきり言って、自信なし!《飲酒コントロール不能な「のみすけ」が書いてます。適正飲酒の方、酒を愛飲されている方は、当ブログをスルー(無視)して下さい》[コメント気まぐれ返信中m(_"_)m]

断酒・断酒・断酒!!

絶対に損はしません!(断酒4年357日目)

 人の欲望は果てしない。

 

 少しでも楽をして、確実に儲けようとした人が、実はカモにされ、大損するパターンが、後を絶たない。

 

f:id:anomiyakun:20180306202648j:plain

 ニュースを見て、また?!と思うが、騙す側と騙される側は、時代を経ても必ず現れる。

 

 そう言った取引で営業側から出る常套文句は、

「絶対に儲かります!」「絶対に損はさせません!」

のような、私ならば、「人に勧めず、お前がやれ!」と言いたくなる言葉だ。

 

 何を根拠に「絶対」などと言うのか、冷静に考えて見れば、丸でおかしな話なのである。 

 

 

 でも、tweetしたように、断酒には、「絶対」を付けてもいいのである。

 

 断酒は、「絶対に儲かる」し、「絶対に損はしない」のである。これは、私が請け合うし、他にも請け合って下さる断酒仲間の方が沢山いらっしゃることだろう。

 

 このことから、酒を飲み続けたらどうなるかも、はっきりと分かる。

 

 過剰なる飲酒を続けたならば・・・

 

 「絶対に儲からない」し、「絶対に損をする」のである。

 

 毎日大量の酒を飲むことにより、酒代がどんどん出て行く。更に、酒ばかり飲んで酔っ払うことにより、酒に時間が取られ、本業が疎かになる。つまり、稼ぎが減る。家計は火の車となる。

 

 家計ばかりではない。毎日身体に流入する大量のアルコールによって、飲酒者本人の健康が蝕まれ、様々な病気に襲われる。

 

 その最たるものは、アルコール依存症である。他にも、アルコールを原因とするあらゆる疾患が、やってくる。

 

 このように、毎日の過剰な飲酒は、絶対に儲からず、絶対に損をするのである。

 

 そこでだ。

 

 ピタリとそれまでの飲酒を断つことにする。断酒だ。

 

 これほど確実な自己投資は、先ずない。しかも、断酒は、酒を飲んでいる人にだけ与えられた特権なのである。これを行使しない手はないだろう。

 

 あなたも、さっそく、この絶対に儲かり、絶対に損をしない、断酒に取り組んでみたら如何だろうか。

 

 断酒の取っ掛かりは、少々キツイかもしれないが、必ず実りが見込める。これほど確実な儲け話(?)は、そうそうは存在しないと思うが、どうだろうか。

 

 

 

 

*広告

 

↓↓↓※コメント欄は、承認制にしています。すぐには反映されませんが、必ず、読んで承認しますので、お待ち下さい<(.".)>

(まことに勝手ながら、コメント内容によっては、承認の前に、削除することもあります)

Let's Quit Drinking and We will be Happy!

断酒・断酒・断酒!!

《当ブログを読んで下さり、ありがとうございます!》