酒をやめてhappyになろう!

31年間飲んできた酒をついにやめる日が来ました。でも、「断酒」はつらいよ。。。さて、いつまで続くか、続けられるか。はっきり言って、自信なし!《飲酒コントロール不能な「のみすけ」が書いてます。適正飲酒の方、酒を愛飲されている方は、当ブログをスルー(無視)して下さい》[コメント気まぐれ返信中m(_"_)m]

断酒・断酒・断酒!!

久しぶりにヤラレタ(゚Д゚;)(断酒5年301日目)

f:id:anomiyakun:20190109093329j:plain

 まさか、こんなものに酒が入っているとは!

 

 スーパーで家族で食べようと気軽に買い物かごに入れた、プリン。

 

 断酒以来甘いもの好きになった私は、かつてほどはないが、たまにアンパンやらプリンやらケーキやらを食べることがある

 

 さて、このプリン、私は何も感じず、ただ食べただけだったが、アルコールセンサーが超々ド敏感な、妻のすももが、ひと口食べる・・・前に、

「これ、お酒臭いけど!」

と、ひと言。

 

 え!ナニ!!オレ、食べちゃったけど!!!

 

 と、原材料欄を見てみると・・・

 

 あれま、洋酒が入っているよ。

 

 と言っても、極々微量なのだろう、洋菓子好きのすももは、臭いといいながらも、綺麗に食べて、その後何ともなかった。

 

 フリーダイヤルのお客様相談室の電話番号がラベルに書いてあったので、原材料欄にある洋酒について、今日の昼間、問い合わせてみた。

 

 回答はこんな感じ。(係りの女性は、もっと優しい言葉遣いだったけれどネ!)

 

 「洋酒は、プリンの風味付けに使っている。蒸し焼きにするので、最終製品としては、アルコール分は飛んでるはずだと言う認識。アルコール分に関しては、0.1%未満で、それを越えることはないと、公言している。アルコールがどのくらい残っているかの厳密なパーセンテージは不明である。」

 

 私は、この製品にはアルコールが入ってる旨、もっとデカく分かりやすく表示してほしいと、要望した。

 

 この製品を選んだのは私で、原材料にも《洋酒》と書いてあるのに気付かなかったのも私で、しかも食べたからと言って、私にも、家族にも別に被害は無かった。それで冒頭の写真の製品は、モザイクにした。

 

 断酒もそろそろ満6年に近づき、3月からは7年目に入るのに、私のアルコールセンサーは、まだまだ磨きをかけないと、すもものセンサー感度には遥かに及ばないようだ。

 

 アルコールは、酒精とか洋酒とか呼称を変えて、私たちの口に入る食品に紛れ込んでいることが多い。

 

 これまでにヤラレタもの、ケーキ、チョコレート、アイス、奈良漬、ワサビ漬け、などには目を光らせて、原材料と香りをチェックしているが、まだまだ他にもアルコールが入っている食品があるようだ。

 

 酒を断ったアル中は、何がきっかけで再飲酒にハマってしまうか分からない。それが精神的なHALTのようなことの場合と、偶然に身体にある一定量以上のアルコールが入ってしまった場合と、大きく分けて二つある。

 

 酒を買わない、飲まない、これらは、能動的に酒を断つ行為だが、自分の意志とは無関係に身体にアルコールが侵入することがある。

 

 今日は久しぶりに不意打ちを(文字どおり)食らった!

 

 おのれ!アルコールめ!

 

 お主にはこれからも目を光らせ、鼻をひくつかせ、細心の注意を払って、身体への侵入を阻止してやるぞ!

 

 読んで下さった皆さんも、アルコール入りの飲食物には、ご注意を!

 

 

 

 

*広告

 

↓↓↓※コメント欄は、承認制にしています。すぐには反映されませんが、必ず、読んで承認しますので、お待ち下さい<(.".)>

(まことに勝手ながら、コメント内容によっては、承認の前に、削除することもあります)

Let's Quit Drinking and We will be Happy!

断酒・断酒・断酒!!

《当ブログを読んで下さり、ありがとうございます!》