酒をやめてhappyになろう!

31年間飲んできた酒をついにやめる日が来ました。でも、「断酒」はつらいよ。。。さて、いつまで続くか、続けられるか。はっきり言って、自信なし!《飲酒コントロール不能な「のみすけ」が書いてます。適正飲酒の方、酒を愛飲されている方は、当ブログをスルー(無視)して下さい》[コメント気まぐれ返信中m(_"_)m]

断酒・断酒・断酒!!

かゆいの痛いのどっち(断酒103日目)

f:id:anomiyakun:20130625154126j:plain

 

 断酒してから、寝起きがとても良い。

 

 家族の用事で、寝ている最中に起こされても、すぐにシャキッと起きる事も出来る。飲んでいた頃には考えられなかったことだ。子供に宿題を教えるとか約束しておいて、いつも酔っ払って先に寝てしまい、子供に起こされても、「うるせー!眠いんだから、ムリ!」なんて感じだった。

 

 ここの所、雨が降っていない朝は、ウォーキングまたはジョギング(もどき)をしている。

 

 で、今朝、川沿いの橋の近くで、おばあちゃん二人が会話していて、その内容の一部が耳に入った。徒歩に毛が生えたくらいのスピードなので、聞き取れる。

 

 老女A:「そーだねー。かゆいのと痛いの、どっちかねー」

 老女B:「私は、痛いほうが、我慢できるね、かゆいのは、我慢がつらいねー」

 

 お二方の横を通り過ぎながら、自分ならどっちかなー、と考えた。痛み止めの薬は、

f:id:anomiyakun:20130625154357j:plain

飲み薬、貼り薬があるが、かゆみ止めって、塗ってもあまり効かないから、同じく、痛いほうなら、我慢ができるかなー。

 

 そんなことを考えつつ、ちんたらちんたらジョギングもどきをしていて、やっぱり断酒のことに考えが及び、酒の我慢に関して、

 

 1.酒を飲みたくて飲みたくてしょうがないのを我慢する

 2.前日大量に酒を飲んだ後遺症としての、かなりきつい二日酔いの症状を我慢する

 

 なんて、こんな二者択一なら、自分はどっちを選ぶだろう? と思った。

 

 両方経験している自分なので、もちろん、迷わず、飲みたいのを我慢するほうを選ぶ。あの、ひどい二日酔いの日の、朝から夕方までのた打ち回り、吐き、家族の誰もから自業自得だね、と見放され、一人ひたすらアルコールが抜けるのを待つ、マヌケな時間。

 

 前日、大量に酒を飲んだ時に費やした時間と、二日酔い当日の動くに動けない時間、これ、足したら、人生の貴重な時間を、酒なんぞで、かなり浪費しているということだ。

 

 以前にも書いた交通標語の、「注意一秒怪我一生」をもじって、「注意一秒酒一升」。本来の交通標語のほうは、注意を一秒怠ると、一生治らない怪我を負うという意味だが、もじったほうは、アルコールに対して一秒でも油断すると、気付けば、酒を一升飲んでしまっているということ。

 

f:id:anomiyakun:20130625154752j:plain

 ほんの小さな我慢だけれど、飲みたいのを我慢しよう。今なら、5分くらいで、飲酒欲求が消えるし。この我慢をしないで、今日、思う存分飲んだと仮定する。好きなだけ飲むという事は、夕方から飲み始めて、泥酔して意識がなくなるまでだ。すると...自動的に明日は、ひどい二日酔いが待っている。上に書いたような症状で、一日潰れる。

 

 恐ろしいことですな。

 

 

*広告

 

Let's Quit Drinking and We will be Happy!

断酒・断酒・断酒!!

《当ブログを読んで下さり、ありがとうございます!》