酒をやめてhappyになろう!

31年間飲んできた酒をついにやめる日が来ました。でも、「断酒」はつらいよ。。。さて、いつまで続くか、続けられるか。はっきり言って、自信なし!《飲酒コントロール不能な「のみすけ」が書いてます。適正飲酒の方、酒を愛飲されている方は、当ブログをスルー(無視)して下さい》[コメント気まぐれ返信中m(_"_)m]

断酒・断酒・断酒!!

レディメイド?オーダーメイド?(断酒1年67日目)

 今日の夕方は、久しぶりに強烈にビールを飲みたくなった。

 

 ここのところ安定していたので、我ながら驚いた。実は、あることで無性にイライラしていた。それと、ここのところの陽気の相乗効果だ。

 

 へーえ!自分の身体の中に住み続け、駆虫することは一生出来ない飲酒の虫が、数か月ぶりに活動を始めたみたいだ。割と冷静に観察出来たので、少し安心。

 

 帰宅し、こんなこともあろうかと、買って冷蔵庫に入れてあったカロリーゼロのサイダーを、たっぷり氷を入れた大きめのグラスに注いだ。泡が丸で、ビールだ。ちょっと甘いけど、一気に飲み干したら、もうそれで満足。飲みたい虫はどこかへ去った。

 

 酒を断つ・断ちたい理由は、本人にとっては健康上だったり、依存症だったり、家族や周囲に悪い影響を及ぼす問題飲酒だったり、色々である。酒とうまく付き合えるなら、ほどよく毎日飲みたいというのが本音だろう。私もそうだった。

 

 何度も繰り返し書いているけれど、酒を断つことを考える時、そのやり方というものは、一人ひとり違う。百人百様だ。

 

 服を欲しいな、というときに、吊るし、と言われる既製服(レディメイド)と、職人さんに身体のサイズを測ってもらい、自分に合ったものを作ってもらうの(オーダーメイド)と、実際に着てみれば、その違いが分かる。

 

 酒の断ち方も、はい、君はこれ、あなたはこっち、なんてレディメイドで済めば、簡単でいいのだろうけれど、そうは行かない。何せ、一人ひとり、性別・生い立ち・年齢・職業・家族構成・飲酒歴・健康状態・飲酒問題の中身等々、違うわけだから。

 

(RRさんからのコメントから、追記:もう一つ、過去に何度か断酒を試みた人も、その経験とノウハウは、自分だけのものを持っている。失敗を成功に活かすことが出来るのは、やっぱり本人だけだ。)

 

 断つやり方は、やめたい本人が、自分のために自分でオーダーメイドするしかない。作って着てみて、サイズが合わなかったり、着心地が悪かったりしたら、また作り直す。これは本人にしか分からないことだから。

 

 具体的には、入院だったり、通院だったり、自助の会へ参加したり、ブログを書いたり、それらは、自分で取捨選択し、組み合わせ、自分の断酒のやり方は、自分でオーダーメイドするしかない。

 

 何度か試行錯誤は必要だが、うまく出来ると、着心地の良い服と同じで、中々気持ちよく酒を断てると思う。但し、慣れるまでの期間はかなり掛かるが。。。

 

 今、これを書いている時間が、ちょうど20時を回ったところだが、夕食も終え、穏やかな気持ちだ。落ち着いている。あの夕方から帰宅時の久しぶりの猛烈な飲酒欲求も、自分に合ったやり方で克服できた。

 

 でも、去年の今頃は、まだまだ、断酒方法の試行錯誤と、酒を飲まない生活への身体の適応との期間だったので、こんなに簡単に飲みたい虫を黙らせることは出来なかったけれど。。。

 

 

*広告

 

↓↓↓※コメント欄は、承認制にしています。すぐには反映されませんが、必ず、読んで承認しますので、お待ち下さい<(.".)>

(まことに勝手ながら、コメント内容によっては、承認の前に、削除することもあります)

Let's Quit Drinking and We will be Happy!

断酒・断酒・断酒!!

《当ブログを読んで下さり、ありがとうございます!》