酒をやめてhappyになろう!

31年間飲んできた酒をついにやめる日が来ました。でも、「断酒」はつらいよ。。。さて、いつまで続くか、続けられるか。はっきり言って、自信なし!《飲酒コントロール不能な「のみすけ」が書いてます。適正飲酒の方、酒を愛飲されている方は、当ブログをスルー(無視)して下さい》[コメント気まぐれ返信中m(_"_)m]

断酒・断酒・断酒!!

飲まない愉楽(断酒2年47日目)

 もう、やめた!酒は飲まない!

 

 表向きは、自分で決めたのだから、もう飲まない!と、強がって、しかし、心の中では、もう飲めない(泣)と悲しんで...飲まない・飲めない状態が苦痛だった時期があったことは事実であり、その期間も結構長かったなぁ、今思えば。 

 

 あの日から経過した日数が、今日で777日。カウンタをみたら、”777”と、私の好きな”7”が3つ並んでいる。”7”が3つ並ぶと、パチンコだと玉が沢山出て来るのかな。私はパチンコをやらないので、話で聞いただけだが。

 

 1000日には223日足りないが、長かった。けれども、得たものがある。それは、

《酒を飲まない愉楽》

である。

 

 ゆ‐らく【愉楽】とは・・・goo辞書によれば、

 

    深い喜びを味わうこと。心から楽しむこと。悦楽。

 

 酒を断った初年度の、2013年11月24日の

『天の邪鬼〈あまのじゃく〉スピリットで楽しもう(断酒255日目)』

と言う記事で、
 「まだまだ、愉楽・快楽・悦楽まではとても達しないが、こうして、いろんなことを考えて、断酒生活を送るのは、楽しい。」

と書いた。

 

 この時は、断酒後8ヶ月が過ぎ、9ヶ月目に入っていた。まだまだ、強がって、意地で、飲酒欲求と闘っていた頃だ。文章を読み返すと、無理やり強がって楽しんでいる。

 

 時の経過は、じんわりと効く漢方薬のようで、私の体質を穏やかに変えてくれたようだ。

 

 今は、酒を飲まない生活が、愉楽・快楽・悦楽に近づいているような気がする。酒のない生活を心から楽しみ、深い喜びを味わっている。

 

 タバコでも同じ。喫煙しない愉楽を味わっている。

 

 例えば、スロージョギングをしていると、早朝からタバコをくわえた煙突みたいな人が歩いているのを見る。

 

 (あんな毒の煙を朝から吸わないで、この新鮮なうまい空気を肺に一杯に吸えばいいのになあ)

 

 酒も同じだ。帰り道、夜の酒場で、飲んでいる人を見る。

 

 (オレには、あの魔性の液体が不要になった。嬉しいことだなあ)

 

 飲まない愉楽は、言葉でうまく表現出来ないが、強いて言うならば、かつての不快な飲酒生活と対比して、今の生活のほうが明らかに快適だと言うことかな。

 

 あの魔性の液体=酒を、手放した自分が、エラいのだ。飲まなくても平気になった自分がスゴいのだ。エッヘンなのだ。

 

 もちろん、酒に対しての警戒は解かないし、油断は禁物である。

 

 

*広告

 

↓↓↓※コメント欄は、承認制にしています。すぐには反映されませんが、必ず、読んで承認しますので、お待ち下さい<(.".)>

(まことに勝手ながら、コメント内容によっては、承認の前に、削除することもあります)

Let's Quit Drinking and We will be Happy!

断酒・断酒・断酒!!

《当ブログを読んで下さり、ありがとうございます!》