酒をやめてhappyになろう!

31年間飲んできた酒をついにやめる日が来ました。でも、「断酒」はつらいよ。。。さて、いつまで続くか、続けられるか。はっきり言って、自信なし!《飲酒コントロール不能な「のみすけ」が書いてます。適正飲酒の方、酒を愛飲されている方は、当ブログをスルー(無視)して下さい》[コメント気まぐれ返信中m(_"_)m]

断酒・断酒・断酒!!

アル中治療の夢の新薬は!?(断酒2年111日目)

 時おり当ブログに登場する、関西弁のCさん。

 

 Cさんのことは、いつも、大酒飲みの代表のような形で書いており、ちょっぴり申し訳ないが、今日は違う。

 

 Cさんと、LINEで近況のやり取りをしていて、実にびっくりしたことがあり、それに絡めて、今日のタイトルにしてみた。

 

 何に驚いたのか?以下、私のみすけ(の)とCさん(C)のやり取りをご覧頂きたい。

 -------------------------------------------------------------

 の:ところで、体調はどうなんですか?

 C:酒はほとんど飲んでおらず至って元気です。

 の:昨日ニュースで見ましたけど、C型肝炎をほぼ100%治すことができる飲む薬が認可されたとか。一粒6万円とか言ってましたけど。あれですか、今度のクスリ?

 C: そうです!1錠6万する薬を投与します。昨日役所に高額医療負担額制度の書類を提出してきましたので9月にはその薬での治療になります。

 の:なーるほど!新薬に期待ですね。朗報だな~。クスリが良く効くように、酒をやめるか、うんと減らして、肝臓を元気にしておかないといけませんぜ!

 C:実費ですと月2百万かかるところが申請書をだした事により1~2万ですみます。

 の:ええ!一粒飲んで終わりじゃないんでしたか?

 C:そうです。一日1錠を3ヶ月間です(-_-;)

 の:実費だと、600万かかるんですか!?

 の:うわぁあぁ!びっくり。

 C:そう言う計算だそうです(O_O)ですから高額医療負担額制度を利用せな払えませんからね。

 -------------------------------------------------------------

 

 1錠600円でもなく、6000円でもなく、6万円也!


 C型慢性肝炎治療薬、ソバルディ。正確には、薬価1錠6万1799円。

 

 私が勘違いしていて、LINEでのやり取りがトンチンカンになっている部分がある。私は、そんなに高額の薬なのだから、1回飲めば効くのかな、と勝手に思っていたのだ。

 

 この薬、日本国内で実施された臨床試験では、患者140人に対して、実に96.4%の患者が体内からC型肝炎ウイルスを排除できたのだそうだ。これは、ウイルス感染が治癒した状態と見て良いとのこと。


 日本のC型肝炎の患者・感染者数は100万人以上いると言われており、この新薬・ソバルディは、とても期待されている。薬価はべら棒に高いが、国の助成制度の対象なので、患者の自己負担額は月辺り2万円程度で済むそうだ。

 

 日本国内のアルコール依存症の患者は、100万人とも200万人とも言われている。世界中で考えたら、1億人くらいはいるのかもしれない。

 

 その内に、ネットニュースや新聞のトップ記事で、

 「アルコール依存症にほぼ100%効果のある夢の新薬が開発された。」

 な~んて、ことは、ないかな!?

 

 今のところ、アルコール依存症に対しての治療法は、断酒以外にはないので、医療機関へ行く、自助グループ(AA、断酒会)に参加する、カウンセリングを受ける、その他、自分に合った方法で、酒を断つより方法がない。

 

 そんなわけで、この夏を、酒なしで一緒に乗り越えようではないか!

 

f:id:anomiyakun:20150604201906g:plain

 

 

*広告

 

↓↓↓※コメント欄は、承認制にしています。すぐには反映されませんが、必ず、読んで承認しますので、お待ち下さい<(.".)>

(まことに勝手ながら、コメント内容によっては、承認の前に、削除することもあります)

Let's Quit Drinking and We will be Happy!

断酒・断酒・断酒!!

《当ブログを読んで下さり、ありがとうございます!》