酒をやめてhappyになろう!

31年間飲んできた酒をついにやめる日が来ました。でも、「断酒」はつらいよ。。。さて、いつまで続くか、続けられるか。はっきり言って、自信なし!《飲酒コントロール不能な「のみすけ」が書いてます。適正飲酒の方、酒を愛飲されている方は、当ブログをスルー(無視)して下さい》[コメント気まぐれ返信中m(_"_)m]

断酒・断酒・断酒!!

酒との勝負いろいろ(断酒3年82日目)

 今日は、以前から行く予定だったウォーキングに、無謀にも参加してきた。

 

 なぜに無謀かと言うと、3日前、左足ふくらはぎに軽い肉離れを起こして、完全には治っていないからである。

 

 かみさんは反対したが、言い出したら聞かない私に付いて来てくれた。いつものウォーキングの3倍は休憩し、それでも3倍は疲れた(笑)

f:id:anomiyakun:20160604091739j:plain 

 ノルディック・ウォーク用のポールを使って、体を支え、バランスを取りながら、ゆっくり歩いて来た。

f:id:anomiyakun:20160604085415j:plain

 住吉~扇橋の辺り

f:id:anomiyakun:20160604092829j:plain

 現代美術館辺り。右はビルの上に巨大なルービックキューブ?

f:id:anomiyakun:20160604105830j:plain

 高層マンション群

f:id:anomiyakun:20160604120433j:plain

 築地の波除神社の巨大な獅子

f:id:anomiyakun:20160604121021j:plain

 ルート近くの、築地場外市場へ道草(笑)

 

 で、一旦帰宅し、夕方からは、後楽園ホールへ、ボクシング観戦に。

 

 偉大なるボクサー、モハメッド・アリ氏が本日亡くなったので、日本のボクシングの聖地である後楽園ホールでは、試合の合間に、関係者および、観戦に来ている人全員が起立し、モハメッド・アリ氏追悼の10カウントを聴いた。

 

 ボクシングの試合を見ながら、色んな勝ち方、負け方があるし、引き分けのこともある。酒との格闘も、似たようなものだなぁ~と。

 

 もちろん、酒をどれだけ体内に入れられるか、の馬鹿げた勝負ではなく、どれだけ酒を断っていられるか、の勝負である。

 

 にらめっこは、笑ったら負けだが、酒との勝負は、飲んだら負け…でも、何度負けたって、勝つまでしつこく勝負を挑めば良い。

 

 ボクサーは、試合に勝つために、日々のトレーニングを欠かさない。何も準備しないで、いきなり試合当日を迎えたところで、勝てるわけが無い。入念に準備し、血を吐くようなトレーニングを積んでも、勝負は運に任せるしかない。

 

 断酒者は、日々が試合であり、勝つためのトレーニングがそのまま試合に取って代わる。即ち、飲まないでいることがトレーニングである。酒は、《激しい飲酒欲求》の形で突然勝負を挑んで来るが、それとどう勝負するか。

 

 この辺り、その人の工夫が光るところだ。

 

 代替飲料を飲む、とか、ジョギングに出る、とか、医者に相談する、とか、カウンセラーに相談するとか、嫌酒のブログを書く、とか、自助の会に参加するとか。

 

 いつも書いていることだが、酒との勝負は、最初の1年が割と激しいバトルになるが、段々と穏やかな闘いに変わり、3年過ぎた頃には、勝負は不要になっている。つまり、時間が強い味方になってくれるのだ。

 

 

 

*広告

 

↓↓↓※コメント欄は、承認制にしています。すぐには反映されませんが、必ず、読んで承認しますので、お待ち下さい<(.".)>

(まことに勝手ながら、コメント内容によっては、承認の前に、削除することもあります)

Let's Quit Drinking and We will be Happy!

断酒・断酒・断酒!!

《当ブログを読んで下さり、ありがとうございます!》