読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

酒をやめてhappyになろう!

31年間飲んできた酒をついにやめる日が来ました。でも、「断酒」はつらいよ。。。さて、いつまで続くか、続けられるか。はっきり言って、自信なし!《飲酒コントロール不能な「のみすけ」が書いてます。適正飲酒の方、酒を愛飲されている方は、当ブログをスルー(無視)して下さい》[コメント気まぐれ返信中m(_"_)m]

断酒・断酒・断酒!!

断酒で心のダイエット(断酒3年94日目)

 ネットでふとした拍子に『心のダイエット』と書かれた文章が目に飛び込んで来た。

 

 心のダイエット!・・・響きが良いね~

 

 早速、「断酒」をくっ付けて、「断酒で心のダイエット」なんて更に良い響きだなぁ~と。実際、心が酒に囚われていると、ずっしりと余計な重さを感じて、ドヨ~ンとしている。それは、飲み過ぎた翌日に分かる。

 

 この心の重さは一体何なんだ。また、やってしまった。動けない。身体が重いのはもちろん、心の中にまで酒が進入し、あっちこっちにアンカーを打たれる。酒、酒、酒!と。

 

 コメントを入れて下さる断酒仲間のみなさんは、文章が軽やかである。飲んだくれていた頃と、今と、それぞれ心を取り出して天秤に載せたら、圧倒的に「前者>後者」の結果となる。

 

 付け加えるなら、タバコも全く同じで、あんな臭い煙を吸引する習慣を捨ててしまえば、心が軽くなる。

 

 酒とタバコ、両方ともかなりヘビーにやっていて、両方とも断った人は、数の上ではかなり少ないと思うので、貴重な存在だ。(私がそのひとり!)

 

 囚われていたモノ、憑りつかれていたコトから、自らを解放してみると、こんなに身軽になるものなのか、と驚く。酒の問題に気付いて断つまで、一体なぜ、自分で自分をがんじがらめに縛っていたのだろうか。

 

 身体のダイエットは、これでもかこれでもか、とあらゆる方法が流布されている。が、心のダイエットは、どうやればいいのか。間違えると、新興宗教にハマったりするので、注意が必要だ。

 

 飲んだくれている人は、酒を断つことにより、心のダイエットが出来る。

 

 「断酒で心のダイエット」

には、もうひとつ似たようなフレーズがあって、

 「断酒で心のデトックス」

と言うもの。

 

 デトックスとは、毒だし。身体からだけでなく、心からも有害な毒を出して、綺麗にしてみよう。 

 

 デトックスについては、書いた記憶があって、検索してみると、二年前の4月に(2014/4/21)、 既に『デトックス!(断酒1年38日目)』との記事を書いていた。興味のある方は、リンクを貼ったので、どうぞ。

 

 

 

*広告

 

↓↓↓※コメント欄は、承認制にしています。すぐには反映されませんが、必ず、読んで承認しますので、お待ち下さい<(.".)>

(まことに勝手ながら、コメント内容によっては、承認の前に、削除することもあります)

Let's Quit Drinking and We will be Happy!

断酒・断酒・断酒!!

《当ブログを読んで下さり、ありがとうございます!》