読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

酒をやめてhappyになろう!

31年間飲んできた酒をついにやめる日が来ました。でも、「断酒」はつらいよ。。。さて、いつまで続くか、続けられるか。はっきり言って、自信なし!《飲酒コントロール不能な「のみすけ」が書いてます。適正飲酒の方、酒を愛飲されている方は、当ブログをスルー(無視)して下さい》[コメント気まぐれ返信中m(_"_)m]

断酒・断酒・断酒!!

断酒はノーリスク・ハイリターン!(断酒3年122日目)

 今日、Twitterで断酒は、ノーリスク・ハイリターンだと、tweetした。

 

 

 

 それで思い出したのだが、飲酒のリスクとリターンについて、2年前の3月、ちょうど断酒開始から1年くらいの頃(2014/3/9)に書いている。

 

 『飲酒のリスクとリターン(断酒360日目)』←興味ある方は、リンク先をどうぞ。

 

 この記事でも書いているが、私の主張は全く変わっていない、どころか、あれから更に2年4か月の断酒の歳月を経て、寧ろ強化された。次のような整理になる。

 

 飲酒・・・ ハイリスク・マイナスリターン

 断酒・・・ノーリスク・ハイリターン

 

 飲酒は、かなりのハイリスクであり、得られるリターンは、マイナスである。

 断酒は、飲んだくれなら誰でも挑むことが出来て、リスクはゼロで、かなり高いリターンを期待出来る。

 

 飲酒のハイリスク・マイナスリターンであることは、これまでさんざっぱら書いて来たので、この辺にしておいて、断酒のノーリスク・ハイリターンについて、今日は書いてみたい。

 

 (ここで、ハイリスク・マイナスリターンとしている飲酒は、適正飲酒のことではなく、大量に毎日飲む過剰・問題飲酒のことである。こうして断わっておかないと、酒を愛する酔っ払いネットサーファーや、適正飲酒愛好家から、御叱りや批判のコメントを頂くので。。。と言うことで、ここで断わったので、もしそのようなコメントが入っても、即刻削除させて頂く。)

 

 故事ことわざでは、ハイリスク・ハイリターンを、

『虎穴に入らずんば虎子を得ず(こけつにいらずんばこじをえず)』

と、表現する。危険を冒さなければ大きな成功は得られない。

 

 断酒は、虎穴に入らずとも虎子を得ることが出来る。酒を断つことで得られる良いことのあれこれは、これまで何度も書いて来た。

 

 断酒初期の頃には、酒を断って良いことばかりだと、強がりで書いていた。けれども、ちょうど今日で3年4か月を終え、明日から3年5か月目に入るが、真実であることを実感している。

 

 断酒して得られる良いことの一覧は、ここに書かずとも、問題飲酒を自覚している人なら、分かるはずだ。酒を飲んで失うもの全てが、手元に残るのだ。失ってしまったものを、取り戻すことさえ出来るのだ。

 

 さあ、今から、断酒、始めますか?

 

 ----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*

 Happy!《読者通信》に、NoSakeさんから、メール便が来てました。公開がかなり遅くなり、すみません!

readers.hatenablog.com

 

 

*広告

 

↓↓↓※コメント欄は、承認制にしています。すぐには反映されませんが、必ず、読んで承認しますので、お待ち下さい<(.".)>

(まことに勝手ながら、コメント内容によっては、承認の前に、削除することもあります)

Let's Quit Drinking and We will be Happy!

断酒・断酒・断酒!!

《当ブログを読んで下さり、ありがとうございます!》