酒をやめてhappyになろう!

31年間飲んできた酒をついにやめる日が来ました。でも、「断酒」はつらいよ。。。さて、いつまで続くか、続けられるか。はっきり言って、自信なし!《飲酒コントロール不能な「のみすけ」が書いてます。適正飲酒の方、酒を愛飲されている方は、当ブログをスルー(無視)して下さい》[コメント気まぐれ返信中m(_"_)m]

断酒・断酒・断酒!!

飲まぬ側の忖度のアホらしさ(断酒4年181日目)

  いつも読んでいるニュースサイトで、断酒とは全く関係ない記事で目を引いたものがあったので、読んでみた。

 

 《マネーポストWEB・暮らしのマネー
借金踏み倒しで破壊される人間関係、貸す側の怒りの内情

 

 リンク先の記事の、2頁目で、小見出し『なぜカネを貸した人間が「忖度」しなければならないのか』に続く文章の中に、

なんで、カネを貸した人間がここまで「忖度(そんたく)」をし、配慮をしなくてはいけないのかよく分からないのですが

と書かれている。

 

 ここを読んで、この、カネを貸した側と借りた側の主客転倒した感じは、酔っ払いと断酒erの関係に良く似ているな!と思い、ひとりでニヤリとしてしまった。

 

 今を去ること四半世紀ほども前のこと、私にもこんな金銭貸借の苦い経験があって、ついついこの手の記事は優先的に読んでしまうのだ。人の好い私は、そんなに親しくもない知人の、電話やら訪問やらによる夜討ち朝駆けの借金の申し込みに負けて、ついついあるまとまった金額を貸してしまったことがある。

 

 借金に関しては、特に個人間では、借りた側が圧倒的に有利である。貸した側は、何としてでも返して欲しいのだが、その気持ちは借りた側には伝わらない。 

f:id:anomiyakun:20170910092413j:plain


 借りる時は、土下座するように、月にいくらずつ返すから、兎に角助けてくれと、こちらに泣きついておきながら、いざカネが手に入れば、翌月以降、こちらからどんなに返済の催促をしても、全くの別人の如く、知らんぷりを決め込む。

 

 大体において、個人間で借金を申し込んくるような輩は、金融機関にもサラ金にも相手にされないような、借金魔なのである。この知人には相当懲りて、それ以来、私は他人との間で金銭の貸借トラブルは一切無い。

 

 皆さんご存知だろうが、もっと大きな悲劇が待っているのは、連帯保証人である。これは、一円もカネを貸すことは無いが、ハンコひとつで、借金した人と全く同じ責任を負うことになるのだ。保証を頼んだ人が使った金を、1円も使っていない自分が返済するなんて、こんな話は普通は考えられないが連帯保証人とは、そういうもの!

 

 これも、保証人を頼みたい輩は、「絶対に迷惑を掛けないから・・・」とか頼み込んで来るわけだが、決して相手にしてはいけない。私は、貸金が戻らなかった時に、これらのことをかなり調べて、学んだ。

 

 さて、冒頭の記事の話題に戻る。

 

 今日の主題とは逆で、酔っ払いたちが私たち断酒erを勝手に忖度してくれる件については、今年の1月に次の記事を書いている。

 

 2017/1/22
 『要らぬお節介、余計なお世話(断酒3年314日目)

 

 酔っ払いたちが私たち酒をやめた人間、飲まない人間を憐れんでくれるのも全くお門違いで迷惑な話だが、酒を飲まない私たちが、飲んで酔っ払う側の人たちに気を遣って忖度するのも、考えて見れば、アホらしく、バカバカしいことではある。

 

 世の中の酒席に於いては、酒を断った側、飲まぬ側が、あの毒々しい液体《酒》を飲んでラリって行く連中のことを、忖度しなければならない風潮が当たり前にまかり通っている。

 

 毒を飲まない自分のほうが、飲んでラリって行く連中より肩身が狭いなんて、これ、本当にバカバカしいことだ。しかも、一々、自分が酒を飲まない理由を、酔っ払いどもに説明しなければならなかったりする。

 

 紅茶を飲む人とコーヒーを飲む人との間に、忖度なんてない。況してや、アルコールなんぞと言う麻薬入りの液体を飲む輩に、飲まない側が忖度する必要は、一切無い!堂々と対等に話せば良い。

 

 と言いつつも、私も断酒初期の頃は、酔っ払いどもに忖度していたが、最近は、酒を飲む相手とは全く同等である。忖度などしないし、自分の断酒についても、面倒くさいので、説明すらしない。聞かれても、ただ、「酒、やめたんで、飲みません」これだけだ。

 

 本当は、心の中では、飲んでいる連中に逆に聞きたいのだが・・・もちろん聞かないけどネ。

 

 「あんたら、何で、そんなもの《酒》飲むの?」

 

 

*広告

 

↓↓↓※コメント欄は、承認制にしています。すぐには反映されませんが、必ず、読んで承認しますので、お待ち下さい<(.".)>

(まことに勝手ながら、コメント内容によっては、承認の前に、削除することもあります)

Let's Quit Drinking and We will be Happy!

断酒・断酒・断酒!!

《当ブログを読んで下さり、ありがとうございます!》