酒をやめてhappyになろう!

31年間飲んできた酒をついにやめる日が来ました。でも、「断酒」はつらいよ。。。さて、いつまで続くか、続けられるか。はっきり言って、自信なし!《飲酒コントロール不能な「のみすけ」が書いてます。適正飲酒の方、酒を愛飲されている方は、当ブログをスルー(無視)して下さい》[コメント気まぐれ返信中m(_"_)m]

断酒・断酒・断酒!!

シラフ博士とヨイドレ氏(断酒5年144日目)

f:id:anomiyakun:20120806195252j:plain

(義父撮影・6年前の夏の花火)

 日々、断酒について思ったこと、考えたことを書くと、いつも誰かしら、断酒仲間のコメントが入る。

 

 断酒のことだけを毎日書き続ける、断酒の金太郎飴ブログを標榜しているので、読んで下さる人は主に、断酒している人か、断酒したい人。

 

 ブログに集う断酒仲間は、老若男女様々ではあるけれど、かつて酒を飲んで酔っ払っていた過去を持つことは同じである。

 

 酒を断っているから、二六時中シラフであることは当たり前と言えば当たり前。なのでもちろん、みなさん入れて下さるコメントは、文章がしっかりしているし、知識も豊富である。

 

 みなさん、シラフ博士である。

 だが、かつては、ヨイドレ氏であったことも確か。

 

  4年前に、こんな記事を書いた。

 

nomisuke.hatenadiary.jp

 飲んだくれていた頃は、ヨイドレ氏でいる時間の方が長かった。その頃は、シラフの時でさえ、酒を飲むことを考えてワクワクしていたくらいだから。

 

 同じ人間なのに、酒を飲むか飲まないかによって、全く中身が違う。

 同じ人間なのに、身体の中に二人いる。シラフ博士とヨイドレ氏だ。

 

 私の中にも、今でも二人いる。酒を断っているので、シラフ博士だけが活動しているけれど、ヨイドレ氏は、あるきっかけによって、すぐに息を吹き返す。あるきっかけとは、飲酒である。

 

 ヨイドレとは酔いどれ、飲んだくれ、酔っぱらい、酔漢。

 

 決して戻りたくはないキャラクターである。他の人が、いとも簡単にヨイドレ氏に変身するのを見るだけで、鳥肌が立つ。かつての自分を思い出すから。

 

 ヨイドレに出来ることは、酔っぱらうことだけ。酔っ払って出来ることなら、何でもできるが、ただ、それらは、列挙するだけで空しい。酔っぱらいに出来ることって、何一つまともなことがないからである。

 

 逆に、シラフ博士ならば、その人の能力を最大限に引き出して、あらゆることが出来る。

 

 酒を断ってさえいれば、シラフなので、まともなことを大いに出来る。誰からも後ろ指指されることもない。

 

 あの、変身薬アルコール入りの魔の液体《酒》に、かつてやられっぱなしだったからこそ、もう二度と騙されてはいけない。飲めば必ずヨイドレ氏が出て来て、悪さをする。

 

 今日も寝る前に、シラフ博士の頭で、文章を考え、書き、推敲し、こうして断酒の金太郎飴ブログをUPすることが出来た。

 

 酔っ払うことに、何の意味があるのか、あったのか。これをつくづく考えると、悪魔の液体《酒》に引きずり回されていた昔が、バカバカしくも儚く、切ない。

 

 残りの人生を、全く酒などの入る余地のない、シラフのままで送ることが出来ることに感謝し、更にもっと多くの断酒仲間と出会いたいと願う。

 

 

 

 

*広告

 

↓↓↓※コメント欄は、承認制にしています。すぐには反映されませんが、必ず、読んで承認しますので、お待ち下さい<(.".)>

(まことに勝手ながら、コメント内容によっては、承認の前に、削除することもあります)

Let's Quit Drinking and We will be Happy!

断酒・断酒・断酒!!

《当ブログを読んで下さり、ありがとうございます!》