酒をやめてhappyになろう!

31年間飲んできた酒をついにやめる日が来ました。でも、「断酒」はつらいよ。。。さて、いつまで続くか、続けられるか。はっきり言って、自信なし!《飲酒コントロール不能な「のみすけ」が書いてます。適正飲酒の方、酒を愛飲されている方は、当ブログをスルー(無視)して下さい》[コメント気まぐれ返信中m(_"_)m]

断酒・断酒・断酒!!

早くも年末モード全開!?(断酒1年235日目)

f:id:anomiyakun:20141104215348j:plain

 まだ11月に入ったばかりだと言うのに、クリスマスの音楽がどこからか流れてきたり、忘年会の話が舞い込んで来たり・・・


 世の中の人々は、年末へ向けて、ひた走っているようだ。私は、一緒に走らないよ(笑)ゆっくりのんびり自分のペースで歩く。

 

 正直な話、昨年は、断酒してから迎える初めての年末と言う事で、ちょっぴり切なく、淋しかった。気温が下がり、北風の吹く頃になると、揺れる赤提灯が何とも暖かそうで、ついついふらっと吸い込まれそうな気がしたものだ。

 

 今年は、それらの光景を見ても、何ともないなあ。自宅でのんびりと過ごすのが一番自分には合っている。人間変われば変わるものだ。時間はかかるけれど、自分で自分を変えると言う事が一番大事。

 

 これから、大晦日に向かって、否が応でも酒の席が増える。当たり前に飲む人の中に混じって、シラフで丁々発止と渡り合う自分を想像してみよう。中々頼もしいではないか。飲まずにいられるだろうか、とか心配していないで、メモ帳を持って臨み、酔っ払いの生態研究でもする積もりで、どうだろうか。

 

 目星をつけた近くの何人かののんべーの名を紙に書き、その横に酒の種類を書き、ひたすら「正」の字で、誰が何を何杯飲んだか調査するとかどうだろう。翌日、EXCELで表形式にしてのんべー諸氏にプレゼントしてあげるとかネ(笑)

 

 実にバカバカしくて下らない世界が目の前に展開される。かつては自分もあちらの世界にいたわけであるが、今はこちらの、シラフの世界に居住しており、全くの別人と言うわけだ。

 

 この辺りが、実に愉快でたまらない。

 

f:id:anomiyakun:20141104215419j:plain

 

 全然話は変わるが、酒を断ってから今日で600日と言う区切りの日を迎えた。3日、3週間、30日、3ヶ月という3の倍数の単位も良いと思うが、私の場合は、100日単位の区切りで、自分の変化が良く分かる。

 

 600日目も実に感慨深いものを感ずる。更に酒への思念が薄まり、浅くなった。どのくらい薄く浅くなったのかというと、断酒直後は国語辞典くらいの厚みがあったのが、今や、例えるなら、金箔くらいの薄さかもしれない。もう、ミクロンの世界だ。

 

 ここで、テツさんがコメントで入れて下さった歌を、戒めの為に...

 

 『底を付く それから後は 昇るだけ 油断しないで 不飲酒実行』

 

 油断してはいかん!これだけは、肝に銘じて生活している。

 

 私も、歌をひとつ。

 

 『木枯らしで 冷えた身体を 温める 一杯の白湯 我は味わう』

 

f:id:anomiyakun:20141104215447j:plain

 

*広告

 

↓↓↓※コメント欄は、承認制にしています。すぐには反映されませんが、必ず、読んで承認しますので、お待ち下さい<(.".)>

(まことに勝手ながら、コメント内容によっては、承認の前に、削除することもあります)

Let's Quit Drinking and We will be Happy!

断酒・断酒・断酒!!

《当ブログを読んで下さり、ありがとうございます!》